トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

寒之地獄にて

2018年8月17日(金)
こんにちは。スタッフおけいです。
お盆は如何お過ごしでしたか?
嬉しい話題は、山口県の2歳児が元気に
見つかったことです。
78才の大分県の方が見つけたとの事で
同じ大分県人として、誇らしかったです。
DSC_0302
[撮影日:8月14日]
さて、暑い日が続いており、涼を求めて
九重町にある、秘湯寒之地獄に行って来ました。
ここは、以前から一度は行ってみたい7月〜9月限定の
度胸のいる温泉です。
DSC_0299
[撮影場所:冷泉の湯船]
何故度胸がいるかといえば、温泉の温度が、13度〜14度
しかありません。水着着用で、ジーと静かに浸かります。
3分位経ちますと刺激を感じなくなり、各自の体力に合わせて
暖房室(ストーブ)の部屋と行ったり来たりします。
DSC_0301
医学的にも証明されており、感冒予防にも大変効果があるそうです。
朝9時過ぎに行った時は2名しか居なかったのに10時過ぎには、
20名位になりました。ただ、入ることが出来ずにウロウロしている
方もかなりいました。
私は、700円分浸る積りで頑張りました。出た後も寒く芯から
冷えた感じでした。
DSC_0292
[撮影場所:温泉の看板]
効能の方は定かではありませんが、森林力に抱かれて
高原の空気に癒されました。
別府から、1時間少々で行けますので、観光タクシーでも
巡って頂けます。
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

城崎にて

2018年8月4日(土)
こんにちは。スタッフおけいです。

西日本豪雨から、1ケ月が経ちますが、
被災された方は暑さとの戦いで大変でしょうと
お察しいたします。
その被災地に近い城崎温泉に出掛けて来ました。
志賀直哉が療養中に執筆された「城崎にて」の場所でしたので
興味がありました。
DSC_0222
[撮影日:7月26日]
城崎温泉は、今では豊岡市になります。暑い地点でも
よく名前が挙がっていますね。
DSC_0224
[撮影場所:外湯御所の湯]
城崎温泉は、食塩泉で、集中配湯管理をしており、平均57度
で、町内に張り巡らされています。
DSC_0228
[撮影場所:城崎の川沿い]
外湯が7つあり、川べりには、柳が植えられ、景観形成重要建造物
に指定されています。
「手拭を下げて外湯に行き朝の旅の心と下駄の音」
与謝野鉄幹の短歌です。
DSC_0223
[撮影場所:外湯一の湯]
冬には、蟹を食べにもう一度訪ねたいと思いました。
中々情緒があり、雰囲気が良いので、外国人が、沢山
浴衣を着て歩いていました。
DSC_0221
[撮影場所:外湯柳湯]
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

寄港地金沢から夏の白川郷へ

2018年8月3日

スタッフまりです。
コスタクルーズ3日目寄港地金沢です。
港からのシャトルバスで金沢駅まででました。
予約していた高速バスで白川郷観光です。
冬の白川郷ではなく夏のギンギン日差しの中の白川郷。

バスターミナルそばにあった「はす池」です。
少し早かったけどこれ満開になったら綺麗でしょうね。
DSC_2443

バスターミナルからシヤトルバスで展望台までいきました。
展望台からの眺めです。
DSC_2455

雪に覆われた白川郷も幻想的ですが
新緑と夏の青空の中の合掌造りの集落もまた味わい深い景色でした。

帰りは徒歩で下山しました。
DSC_2475

集落の中ほどにある「であい橋」からの景色です。
綺麗でしょ!
DSC_2486

あまりの暑さに休憩所を求めましたが昼時でどこも一杯。
外国の観光客がたくさんです。

なんと「白川郷の湯」。温泉施設のようです。
DSC_2493

途中でやっと入った喫茶店で飲んだアイスコーヒーが
本当に美味しかった!





[スタッフまり]

土用の丑の日

2018年7月21日(土)

こんにちは。スタッフおけいです。
尋常でない、暑さが続いています。
IMG_20180422_131201
[撮影日:7月18日大分市にて]
昨日は、鰻を召し上がりましたか?
今年は、8月1日にもありますから、食べ損ねた方は
この日に召し上がってください。
IMG_20150527_125053
[撮影場所:柳川にて]
鰻は私の大好物です。ブログに、以前も紹介しましたが、
今は、シラスウナギが高騰して、今後食べられなくなる
可能性もあるそうです。
IMG_20171103_110619
[撮影場所:柳川にて]
岐阜県郡上市にある、粥川と言う地区は、鰻は神の使い
と言われ絶対食べないそうです。だから、住民はその
美味しさを知らないそうです。
万葉集にも歌われていて
「石麻呂に吾物申す夏痩せによしと云ふ物ぞうなぎ取り召せ」
大伴家持作だそうです。
IMG_20170623_123207
[撮影場所:柳川にて]
夏やせもしない私には不要でしょうか?
でも、確かに体調の悪い時は、効果てきめんです。元気が出ます。
ただ、鰻は、秋から冬に掛けてが一番おいしいそうです。
土用の丑の日は一年を通して、春夏秋冬あります。今年は7回
あります。
鰻を食べて暑い夏を乗り切りましょう。
今はお出掛けに二の足を踏みますが、部屋の中で
秋の旅行計画を立ててみては如何でしょうか?
早めですと早期割引があるコースもあります。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

クルーズ2日目舞鶴湾

2018年7月18日(水)

スタッフまりです。
コスタクルーズ2日目、舞鶴港です。
水先案内船が港に誘導します。
DSC_2397
2018年7月1日撮影

京都府ゆるキャラの「まゆまろ君」と
舞鶴ゆるキャラの「チョキまる君」のお出迎えです。
チョキまる君はそのまま「かにさん」ですがまゆまろは??
DSC_2399

DSC_2401

着岸が15時過ぎていたので港の近くの五老岳にあるスカイタワー
の展望台から舞鶴湾を眺めました。舞鶴市内も一望できます。
DSC_2402

近畿百景1位に選ばれるほどの舞鶴湾のリアス式海岸は
綺麗でした。(写真は携帯からなので・・・)
DSC_2405

富士山のように見える山が青葉山です。
別名「若狭富士」
DSC_2403

夕日に霞むクルーズ船と青葉山です。
DSC_2426

明日の寄港地は「金沢」です。
白川郷行きの高速バス予約済です。



[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


道の駅

2018年7月14日(土)
こんにちは。スタッフおけいです。
梅雨が明けたと思ったら連日猛暑の別府です。

西日本の豪雨により、被災された方には、心より
お見舞い申し上げます。

こちらも、お客様で、奄美大島から帰れず、3日後に
大阪経由で戻って来られたり、貸切のお客様が、長崎から
19時間掛けて戻ってこられたり、クルーズのお客様が、境港に寄れず
韓国2泊に変更になったり、様々でしたが、無事お帰りになり
ホッとしました。
旅行が出来るのは幸せな事と痛感のこの頃です。
DSC_0118
[撮影日:7月11日]
DSC_0117
[撮影場所高台にある、道の駅みえ]
さて、野菜が高騰してきているので、大好きな道の駅巡りに出かけました。
お好きな方も大勢いらっしゃると思います。
道の駅は、1993年に103ケ所で始まり、今では、1145ケ所まで
増えているそうです。
スタンプブックなるものもあるのはご存知ですか?
御朱印帳は、大ブームですが、こちらも秘かなブームですよ。
大分県には、24ケ所あり、先日3ケ所に行って来ました。
DSC_0122
[清川のクリーンピーチ]
一番の目的は、「クリーンピーチ」なるものを購入でした。
豊後大野の「きよかわ」で、1980年からユスラウメに桃の木を
接ぎ木する「わい化栽培」によって育てられた九州では、珍しい
桃です。とても人気で、発送はしていないそうですが、少し硬い桃でした。
DSC_0120
[撮影場所:お隣にはお神楽会館もあるきよかわ]
DSC_0121
[撮影場所:無料の中九州道のインター近くのおおの]
今回は豊後大野にある、道の駅巡りでしたが、
トウモロコシ・ナス・かぼちゃ・トマトなど夏野菜満載
でした。
テレビで、観たのですが、北海道の道の駅巡りを目的に
キャンピングカーで廻ってるご夫妻がいらっしゃいました。
そんな旅も素敵だと思います。
九州にも、特色のある道の駅が沢山あります。
目的とは言いませんが、旅の途中に立ち寄るのも
その土地の特色が分かり楽しいと思います。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

ネオロマンチカ日本海クルーズ

2018年7月9日(月)

スタッフまりです。
6月末から6日間の日本海コスタクルーズに乗船してきました。
カジュアル船なので気軽にクルーズ旅行できます。

博多港発着です。出発の朝はどしゃ降りで大変でしたが、
博多出港の頃は雨も上りました。

乗船したイタリア船籍「ネオロマンチカ」です。
DSC_2555

DSC_2372

DSC_2357
2018年6月30日撮影

船長さんです。キャラの濃い大きな体格の方です。
DSC_2374

乗船したらクレジット登録して、あとは船内財布不要です。
基本の食事は旅行代金に入っています。食べ過ぎにはくれぐれもご注意を(笑)
もちろん有料の特別メニューもありますので、お好きにチョイスできます。

.コスタクルーズ日本初就航の時から行って見たかった日本海コースです。
明日は最初の寄港地「舞鶴」です。楽しみ〜〜!


[スタッフまり]


ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

別府杜の湯リゾート

2018年6月30日(土)

こんにちは。スタッフおけいです。

九州を通り越して関東は早くも梅雨明け
しましたね。今年の夏は長くなりそうです。

さて、7月にオープンする別府照湯にある
杜の湯リゾートに試泊してきました。
DSC_0094
[撮影日:6月23日]
新築の匂いがまだ残る客室は、シティホテル並みでした。
セミダブルで、ゆったり過ごせそうです。
DSC_0085
[撮影場所:お部屋のベット]
大浴場も広く、露天風呂から別府の街並みを見下ろせます。
DSC_0092
[撮影場所:内風呂に続く露天風呂]
ここの特徴は、水着で入る庭園露天風呂です。
DSC_0096
[撮影場所:水着の露天風呂]
雨の中入りましたが、小さなお風呂が7つくらいと
広い露天風呂が、1つありました。
DSC_0099
[撮影場所:水着の石風呂]
カップルにはお勧めかも知れません。
又、ここは、夕食がありませんので、大分名物を
堪能してから、チエックインが宜しいかも知れません。
これからも、別府には、新築ホテルが、続々
造られています。
別府も変化しつつあります。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

JR九州の列車

2018年6月23日(土)

こんにちは。スタッフおけいです。

梅雨らしい雨がしとしと、又、突然豪雨が降ったり
蒸し暑いというより、寒い別府です。
さて、こんな日は、車窓の旅は如何でしょうか?
世界の車窓からのナレーションは、大分出身の
石丸謙二郎さんです。
IMG_20180513_081837
[撮影日:5月13日]
別府は、日豊本線です。本線と言っても
各駅停車は、2両か4両編成です。
5月に「ハロー自由時間クラブ」を利用して、長崎
熊本を旅してきました。
IMG_20180513_102829
[撮影場所:博多駅]
女性50才以上男性60才以上で、ネットで登録さえすれば
3日間新幹線・特急電車まで、乗り放題になります。
IMG_20180513_122101
[撮影場所:ハウステンボス駅]
ここぞとばかり、長崎まで、大村線、佐世保経由を
試してみました。海外の方が多いですが、自由席でも
充分座われます。
IMG_20180513_155450
[撮影:佐世保〜諫早のシーサイドライナー]
IMG_20180513_143002
[撮影場所:諫早駅で発車を待つ島原鉄道の電車]
九州は、D&S列車が沢山走ってます。そういう電車でなくとも
結構デザイン性の高い列車が走っています。
IMG_20180430_095625
[撮影:別府駅お子様に大人気のあそぼーい]
九州の列車は、水戸岡鋭治さんのデザインが多く、
温かみのある木を使用した列車が多いです。
列車の旅も見直されてます。旅の計画に加えてみたら
如何でしょうか?

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

神楽女湖の花菖蒲が見頃です

2018年6月18日(月)

スタッフまりです。
今朝、関西方面で起きた大きな地震のニュースが
飛び込んできました。
どこで発生してもおかしくない地震大国日本!
被害が大きくないことを願っています。

別府「神楽女湖花しょうぶ鑑賞会」が16日の土曜日に行われました。
1万5000株もあるしょうぶ園です。
式典のあった午前中は曇り空の絶好の鑑賞会日よりでした。
紫陽花と一緒で雨が似合いますが・・・

例年より開花が早かったようでほぼ満開でした。
DSC_2289

DSC_2303

珍しい黄色の花しょうぶです。
DSC_2300

白の大輪も綺麗!
DSC_2304

淡いピンクも一際目立つ可愛さです。
DSC_2309

小さな花びらもかわいい。
DSC_2298

DSC_2294

鑑賞会の当日はお茶と神楽女だんごの無料サービスや
音楽演奏会もありました。
また、花菖蒲の苗の無料配布の受付にも長い列ができていました。。

今月末くらいまで見頃だと思います。
目と心の保養に是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
駐車場からしょうぶ園まであじさいが道案内をしてくれます。
車いすの方はしょうぶ園そばまで車の乗り入れ可能です。



[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ