トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

2009年01月

今日のトラベルネット

今日のトラベルネットは、海外旅行一色でした。
釜山、ソウル、マカオ、バリ、グアム、ハワイ、モルディブ、パリ、ローマ、ボストン、オクラホマ、ナイアガラ・・・と、お問合せもお申込みも海外旅行ばかり。
円高で、世界中で大バーゲンをしている感じだからでしょうか?
昨年の夏頃は、韓国で1万円を両替すると7万5千ウォン〜8万ウォンだったのに、先日は14万3千ウォンでした。
カナダドルも、前回の旅行時には、1万円を両替して$90だったのが、今は$130以上になります。
今はどこの免税店でも、日本のお客様はパワフルです。ソウルのロッテ免税店のルイ・ヴィトンなどは、このところいつも入場制限がかかっています。人気商品は売り切れで、なかなか手に入りません。
不景気で個人消費が落ち込んでいるようですが、海外では別なんですね。

〔ちゃちゃ〕



 

飛鳥 日本一周クルーズ

飛鳥?飛鳥供―の日本一周クルーズをUPしました。

http://www.k-travel.net/cruise/planA1018.html

まだ1月なのに、もう10月のご旅行の話です。相変わらず圧倒的な人気を誇る飛鳥競ルーズは、満席になるのが早いので、ホームページでのご案内も早目です。

クルーズでの楽しみのひとつは「ドレスコード」です。「ドレスコード」とは、服装についての約束事で、クルーズ中は毎日「フォーマル」「インフォーマル」「カジュアル」の3種類のうち指定された服装で夕食以降の時間を過ごします。
「フォーマル」というと面倒だと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、クルーズでは、遊び感覚で、いつもなら気がひけるドレスなどをお召しになって、おしゃれを楽しむくらいに考えて頂ければよいのではないでしょうか。
女性はイブニングドレスや着物で着飾り、とても華やかな雰囲気が素敵な思い出を作ります。男性は、スーツにネクタイでも大丈夫ですが、女性に合わせてドレスシャツや蝶ネクタイに替えるのもオススメです。
何年も前になりますが、どくとるマンボウの北壮夫氏と飛鳥のカジノでご一緒した事があります。タキシードに蝶ネクタイをされてルーレットを楽しんでいらした姿がとてもチャーミングで、素敵でしたよ
http://www.k-travel.net/cruise/rule.html#rule1

〔ちゃちゃ〕

鎌倉散策

じんましん騒動でスタートした今回の出張でしたが、帰る頃には元気になった(ような気がした)ので、久しぶりに鎌倉の大仏さんに行こうと思いつきました。横浜ベイシェラトンホテル&タワーズをチェックアウトし、クロークに荷物を預けて出発。横浜駅から鎌倉駅まで、JR横須賀線で25分(330円)です。

鶴岡八幡宮1
鶴岡八幡宮は、鎌倉駅から徒歩10分くらい。
車道の中央が一段高い歩行者用の段葛(だんかずら)になっていて鳥居まで続いています。
境内は、多くの人で賑わっていました。



鶴岡八幡宮2

鶴岡八幡宮3







建長寺鶴岡八幡宮を出て、北鎌倉駅の方向へ15分程歩いて建長寺へ。奥の石段を上っていくと半増坊大権現があり、大勢のからす天狗が出迎えてくれます。そこからハイキングコースを進み、階段がかなりきつくて後悔しはじめたところ、展望台に到着。ご褒美はこの景色です。富士山が見えました!バンザ〜イ

天狗富士山







円覚寺2建長寺を出て、徒歩12分くらいで円覚寺に到着。
境内はとても広くて、静かで、心ではもっとゆっくり回れたらいいなと思いながら、体の方は、普段歩かない足が悲鳴をあげ始めました。
北鎌倉駅で電車を待ちながら、「あれっ?大仏に行くつもりだったのに・・・。」と思い出したけれど、ひ弱な足がギブアップ。次回のお楽しみに残しましょう。

北鎌倉からJR湘南新宿ラインで横浜へ戻り、ホテルで荷物をピックアップして、京浜急行で羽田空港へ。19時発の福岡空港行きに乗り、高速バスで別府に着いたのは23時半を過ぎていました。
翌日から高熱を出し、4日も会社を休んだ私は、とても鎌倉まで行ってきたなんて言えません

〔ちゃちゃ〕

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

シェラトン1

都内で用事を済ませ、今夜の宿「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」へ。
このホテルは、横浜西口からダイヤモンド地下街を通って1、2分程で行けるので、とても便利です。

地下街も、ホテル隣の高島屋もバーゲンセール中。でも、じんましんの薬を服用中の私は、ボ〜ッとしていて、ショッピングモードへギアチェンジができません。「買い物を控えないといけない時には、抗ヒスタミン剤を飲めばいいな。」などとバカな事を考えている間にホテル到着。

 

 

シェラトン2

シェラトン3








吹き抜けのロビー/落ち着いた雰囲気の客室


シェラトン4

シェラトン6

 

 

 


バスルームはシャワーブース付/部屋の窓からベイブリッジが見えました。

航空券とセットで、「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」に泊まるお得なプランがございます。
http://www.k-travel.net/tour/JLyokohama/yokohamabay-sheraton.html

〔ちゃちゃ〕

 

 

 

 

ホテルオークラ東京

予定通りに、東京神田に到着したものの・・・フラフラして、どうもおかしい。
じんましんの薬が原因らしく、立ったままでも眠りそうな感じ。

講習を受けられる状態ではないので、急遽キャンセルして、ホテルオークラ東京へ向かいました。
外資系の一流ホテルが次々にオープンする中、ここは昔と変わらない佇まいで、落ち着いた印象です。チェックインタイムまで、荷物を預けてレストランで過ごすつもりが、「先にチェックインができます。」とベルボーイに案内されフロントへ。
フロントでは、「お部屋のご用意ができておりますので、ごゆっくりお寛ぎください。」とキーを出してくれました。

廊下で出会うスタッフもきちんと端に控え挨拶してくれる礼儀正しさに、何度も心の中で「さすが、オークラ!」と称賛しながらお部屋へ。
東京出張の目的である講習は受けられなかったけれど、ここに泊まれるだけでも幸せと思いながら、ベッドに入ると同時に爆睡。

オークラ1オークラ2







オークラ3







今なら、ホテルオークラ東京のスペシャルプランがあります。
九州発着往復航空券と朝食付宿泊券がパッケージで、なんと35,800円(福岡発着・ツイン利用)から!
http://www.k-travel.net/tour/index.html

アクセスは、地下鉄虎ノ門駅から徒歩5分ですが、急な上り坂があるので、JR新橋駅よりタクシーを利用し890円でした。

〔ちゃちゃ〕





出張日記

1月11日21時30分博多駅着。
12日の9時30分までに東京神田へ行くために、前日の11日に博多へ。

大分空港発の東京行き1便は08:00発なので、福岡空港07:10発を利用する事にしました。

ホテルに入る前に遅い夕食を。これが間違いだったのか・・・
選んだメニューは「サバの煮付け膳」。
お腹ぺこぺこだったので、きれいに平らげてホテルへ。

23時前にチェックインで、翌6時過ぎにはチェックアウトするので、リーズナブルなビジネスホテルでいいと選んだのですが、これも間違いだったのか・・・
部屋の狭さは我慢できても、壁の薄さは我慢できないものでした。

隣の部屋で、男女グループがずっと騒がしい。酔っ払って喋りっぱなしの男性と、それに反応する甲高い女性の笑い声。

1時 「うるさいなぁ」と思いながら我慢
2時 「いい加減にしてよ」とイライラ
3時 限界。フロントへ苦情の電話

すぐに注意してくれたらしく、静かになった途端、体に異変が!手のひらが痒くて痒くてたまらない。
「もしや、じんましん?」
急ぎ着替えて、フロントでタクシーを呼んでもらい、救急病院へ。
診察を待っている間に、顔はパンパンに腫れ、体中みみず腫れ。

廊下を走り回りたい位、じっとしていられない程の痒みが、注射をして15分もすると無くなって不思議な感じ。でも腫れは治まらないので、次にステロイドを注射。15分後にはこちらも消滅。

薬を受け取って、雪の降る中、タクシーでホテルへ戻り、大急ぎで荷物をまとめて空港へ。
今年最初の出張はとんでもないスタートとなりました

皆さんも、宿泊先のホテルで非常識な宿泊客と隣室になった場合は、フロントに相談してくださいね。
直接言うのはトラブルの元です。再三注意しても静かにならない時は、お部屋を変えてくれたりします。
そして、旅行先で体調を崩した場合も、フロントに相談しましょう。常備薬を出してくれたり、症状によってはタクシーのドライバーさんに、近くの救急病院を指示してくれます。

国内旅行では、保険証を忘れずに。
海外旅行では、旅行傷害保険に加入しておきましょう。

〔ちゃちゃ〕

チャンス!ホテルオークラ東京

とてもお得なプランが出ました。
一流ホテルに泊まって、ホテルライフを満喫しませんか?

「ホテルオークラ東京」「ホテルニューオータニ」利用プランが、
福岡・北九州発はなんと34,500円から
大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島発は39,800円から
これはもう、絶対おすすめです。
http://www.k-travel.net/tour/index.html

私も今月の東京出張は、このプランに決めたので、楽しみです。
素敵なホテルに泊まると、外に出るのが惜しい気がして巣ごもり状態になってしまいます。
8月に企業組合サミットhttp://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/20080820summit.html がありまして、会場がANAインターコンチネンタル東京だったので、そちらに3泊しました。サービスもお部屋も◎で、とても居心地が良かったので、チェックインからアウトまでの間に外出したのは、赤坂サカス近くの美容院だけ。
3度の食事も、間食のケーキもすべてホテル内で済ませ、幸せ感じました。
ホテルが良いと、出張も楽しみになるものですね。

〔ちゃちゃ〕

謹賀新年

年賀あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

トラベルネット
プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ