トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

2018年02月

別府公園

2018年2月24日(土)
スタップおけいです。
いよいよ、平昌オリンピックも終盤です。
ブログで2回書かせて頂きましたが、昨日の
フリー女子宮原・坂本・ザギトワ・メドベージェワ・オズモンド
と圧巻で、氷の上ではなく、バレエを鑑賞している気分に
なったのは私だけではないと思います。
IMG_20180223_090745
[撮影日:2018年2月24日]
さて、春めいて来た通勤道である別府公園の紹介です。
1907年(明治40年)完成して、幾多の博覧会も開催された
公園です。しかし、第二次世界大戦後、駐留米軍のキャンプ地に
なり、1957年に日本に返還されたのちも別府駐屯地として
使用されました。
IMG_20180224_090145
[撮影場所:別府観光の父油屋熊八の記念碑]
1976年(昭和51年)に天皇御在位50年記念公園として整備されました。
四季折々、花が咲き乱れ市民の憩いの公園として、利用されてます。
近年は、バスツアーやクルーズの観光としても訪れる方が増えてます。
IMG_20180224_090240
公園には、637本の松があり、幹回りにわらで編んだこもを巻きつけて
います。寒さ除けだと思ったら害虫の駆除の役目をしているそうです。
これから、梅や桜の季節です。是非お出掛け下さい。
IMG_20180224_090425
[今盛りの紅梅:2018年2月24日]
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

倉敷美観地区ガイドさんありがとう。

2018年2月23日(金)

スタッフまりです。
日中の暖かさがほっこりする今日この頃ですね。
少しずつ春の足音が近づいてきました。

岡山方面旅行の続きです。
岡山から電車で倉敷に移動です。お宿は倉敷国際ホテルです。

倉敷観光は美観地区無料ボランティアガイドさんと一緒に回りました。
観光シーズンではないので私達4人に一人専属ガイドさんです。

白壁の街並みや蔵屋敷の残る美観地区。
DSC_1773
(2018年2月3日撮影)
DSC_1767

DSC_1778

倉敷には大原美術館があります。
その大原家は倉敷の大地主で、倉敷紡績の創設が大原一族です。
どこもかしこも大原家の恩恵を受けているそうです。(ガイドさんの説明)

DSC_1775

私達の泊まったホテル(倉敷国際ホテル)の
吹き抜けのロビーに棟方志功の木版画が飾られています。
木版画では世界最大の大きさだそうです。
DSC_1783
棟方志功の版画は大原美術館にもあります。
大原家との深いつながりなんですね。


とてもいいガイドさんで季節ごとの写真をいっぱい見せていただきました。
なんたって2月は本当にシーズンオフなんです。
綺麗な写真を見せていただきながら、
「想像しますね!」って言って笑いあいました。

「大原美術館」はガイドさんの案内(90分)が終わって、
ゆっくり鑑賞しました。

次の日は尾道です。



[スタッフまり]

鉄輪のパワースポット?

こんにちは、トラベルネットゆきです。

今回は、鉄輪温泉にある不思議スポットの紹介です。

地獄めぐりの最中、鉄輪のみゆき坂を下って白池地獄の近くにパワースポットと言う看板が大きくあったので立ち寄ってみました。

DSC_1992
〔撮影日:2018年1月27日〕

「成田山不動院 別府分院 」水かけ不動尊との事です。

DSC_1991
中に入ると、不動明王が奉られています。
お水を掛けてお参りしました。

中に入ると、不動明王は勿論、大黒様・布袋様・白蛇神など、建物一杯に像が並んでいました。
中は無人で、自由にお参り出来るようになっています。

ここでお参りして宝くじが当たった方がお礼に寄贈したと言う金色の礼拝所もあり、パワーが満ちている感じです。

鉄輪温泉の、謎めいたスポット。

御利益があると良いな!

[スタッフ ゆき]

大分県内タクシー観光のご予約も承っております。
お問合せ、ご予約はコチラから。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年2月22日(木)

平昌冬季五輪

2018年2月17日(土)
オリンピックにそわそわの1日になるのではないでしょうか?
昨日のショートプログラムは、圧巻の演技でしたね。
皆が解説委員になったような1日でした。
IMG_20180217_093410
[撮影日:2014年6月21日]
4年前のソチ五輪の6月に、別府で、フィギュアエキシビションが
開催され、その時にチケットを取り扱ったのが縁で、
余計熱が、入るようになりました。
その時の出場者が、羽生結弦、田中刑事、フェルナンデス
そして、プルシェンコ、安藤美姫、鈴木明子、織田信成、本田真凛
とそうそうたるメンバーでした。
IMG_20180217_093328
[撮影日:2016年6月11日]
2年後にも、行われ荒川静香、高橋大輔、織田信成、本郷理華
本田真凛も見えました。
2回とも観覧しましたが、やはり生は、感動します。
IMG_20180217_122132
平昌に入る応援団もきっと盛り上がっているでしょうね。
もう間もなく、フリーが始まります。
ドキドキします。
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

岡山城の金の桃

2018年2月16日(金)

冬季オリンピックを毎日テレビの前で応援するのが楽しみな
スタッフまりです。

岡山旅行の続きです。
岡山後楽園を見学した後、お隣の岡山城に行きました。

後楽園とお城を繋ぐ橋を渡っていたら人力車で「大福」を売ってる2人組の
若者が走って行くのが見えたんです。
一緒にいた友人が「あ!大福売ってる」って大きな声で叫んだもんだから、
その人力車がUターンして戻って来ちゃいました。
友人は責任感じて買ってました(笑)おすそ分け美味しかったです。

岡山城は別名「烏城」
外壁が黒いから近くで見たらほんと黒いです。
戦災で焼けてしまし現在は復元されたお城です。
不等編辺五角形をしていました。
DSC_1756
(2018年2月2日撮影)
ボランティアガイドの女性と一緒になって案内してもらい
いろいろ由来を教えてもらって楽しかった。

正門です。
DSC_1757

屋根に桃瓦がありました。
桃太郎伝説の岡山ならでわの光景ですね。
ガイドさんが「天守閣に登って金色の桃を探してください
いいことありますよ」って教えてもらったので皆で探しました。
ありました「金の桃」
DSC_1759
いいことあるかな?


[スタッフまり]



別府地獄めぐり(かまど地獄)

こんにちは、トラベルネットゆきです。

地獄めぐりの2ヵ所目は「かまど地獄」です。
_20180215_211733
〔撮影日:2018年1月27日〕

かまど地獄は一丁目〜六丁目まで様々な地獄があります。
1ヶ所色々な地獄が見れるので、時間がなく地獄めぐりを全部巡れない方などオススメです。

DSC_1979
二丁目の、かまど地獄のシンボル、かまど鬼です。
岩の間から、100℃の蒸気が噴き出しています。

DSC_1980
三丁目の地獄です。日によって様子が変わるそうです。
この日は、透き通ったコバルトブルーでとてもキレイでした。

DSC_1982

DSC_1983
温泉体験コーナーもあります。
飲む温泉や、手・足の 蒸し湯、のど・肌の湯がありました。
色々な温泉を楽しめました!

DSC_1985
五丁目の地獄は、池の色が変わる不思議な地獄です。
この池は年に数回、ある日突然色が変化をするそうです。
自然の力は不思議ですね。

DSC_1986
この日はブルーでした。
海地獄とはまた違ったブルーで、綺麗です!

DSC_1989

六丁目の地獄は、昔は灰色だったそうです。
年々色が変化し、今のような色に。
血の池地獄みたいに真っ赤でした。

最後には、もちろん足湯もあります。
砂蒸し足湯もあり、人気です。

この日は土曜日と言う事もあり、観光客の方が多くとても混雑していました。

ですが、色々な地獄を一気に見れて、温泉体験も出来たのでとても楽しめました!

[スタッフ ゆき]

大分県内タクシー観光のご予約も承っております。
地獄めぐりもタクシーでらくらく観光!
お問合せ、ご予約はコチラから。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年2月15日(木)

冬季オリンピック平昌

2018年2月10日(土)
いよいよ、オリンピックが、始まりました。
昨日の開幕式は、ご覧になりましたでしょうか?
IMG_20180209_204957
[撮影日:2月9日テレビより]
史上最多の92ケ国が参加しているそうです。
行進を見ていて、知らない国や知らない場所を
探したくなりました。訪れてもみたいですね。
IMG_20180209_205755
[日本選手団]
前回のソチは、時差があり、寝不足の方も多かったと
思いますが、今回は時差がなくLIVEを楽しむことが
出来るのではないでしょうか?
IMG_20180209_220911
[聖火点灯]
さて、2020年は、東京オリンピックです。
そのマラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ」の
出場権が懸る、別大マラソンが2月4日開催されました。
IMG_20180204_123546

第67回で、4000名近くが走り、歴史のある競技会です。
IMG_20180204_131030
[撮影日:2月4日]
鶴見山にも雪が被り、寒風吹く中、高崎山うみたまご前から
大分市陸上競技場まで、選手たちは、目の前を走り抜けました。
IMG_20180204_130958
号外新聞には、全選手が掲載されていて、知り合いや、お目当ての
選手のゼッケン番号をメモして応援する人も見かけました。
園田隼選手が、出場権を獲得しました。オリンピックに
出られるように応援しようと思います。
まずは、平昌オリンピックに感動を頂きましょう。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

別府地獄めぐり(海地獄)

こんにちは、トラベルネットゆきです。

今回は、寒さ厳しい中、別府地獄めぐりをしてきました。

地獄めぐりは、別府地獄組合と言うものがあり、それに加入している地獄が7ヵ所あります。
(海地獄・血の池地獄・龍巻地獄・白池地獄・鬼石坊主地獄・鬼山地獄・かまど地獄)
共通観覧券が利用出来る地獄です。
主に地獄めぐりと言ったら、皆さんこの地獄をめぐっている方が多いです。

それ以外にも、山地獄・坊主地獄・明礬地獄など別市内に多数地獄があります。

地獄めぐりは、朝の8:00〜営業をしているので、朝早くからの観光できますよ!


その中で私が今回行ったのは、海地獄です。

DSC_1958
〔撮影日:2018年1月27日〕

海地獄は、別府地獄のなかでも最大の規模を誇ります。
地獄と言っても、鮮やかなコバルトブルーの色をしているので、とっても綺麗です。

DSC_1961

海地獄を見るには、リニューアルしたばかりのお土産屋さんを抜けなくてはいけません。
広くて綺麗なお土産屋さんです。
2階には、海地獄の歴史の展示物があります。

DSC_1970
お土産屋さんを抜けると、海地獄です!
綺麗なコバルトブルーが広がっています。

DSC_1963

お土産屋さんの2階から海地獄を眺める事ができます。
冬の寒さの寒暖差で、湯けむりがいつもより、多く感じます。

DSC_1967
海地獄の奥に、白龍稲荷大神という神社があります。
家内安全、商売繁盛、交通安全のご利益があるそうです。

DSC_1974
地獄の温泉熱を利用して、アマゾン地方原産のオオオニバスや熱帯性睡蓮を栽培している温室もあります。
睡蓮が綺麗に咲いていました。

DSC_1975
海地獄と言えは、コバルトブルーの地獄だけかと思いますが、赤い地獄もありました。
血の池地獄程では無いですか、赤いです!

その他にも無料の足湯があり、疲れた足を癒せるようになっています。
この日は足湯にザボンが浮いていましたよ!

海地獄で茹でた、温泉卵や、海地獄の温泉熱で蒸して作った極楽饅頭など海地獄ならではのフードも楽しめますよ。

意外と見所が沢山あり、久しぶりに行きましたが楽しめました!

[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!

大分県内タクシー観光のご予約も承っております。
地獄めぐりもタクシーでらくらく観光!
お問合せ、ご予約はコチラから。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年2月9日(金)

岡山後楽園

2018年2月7日(水)

スタッフまりです。
昨日の福井県の記録的な大雪のニュースでは
コンビニから食料が消えたそうです。
陸の孤島のようになって大変な事ですね。
早くこの寒波が和らぐのを祈るだけです。

先日、岡山・倉敷方面に出かけてきました。
岡山駅前です。
DSC_1725
(2018年2月2日撮影)
岡山といえば日本昔話「桃太郎」ゆかりの地として有名です。
DSC_1726
お土産さんにはどこも「きびだんご」がたくさん並んでいます。

岡山といえばまずは「岡山後楽園」と「岡山城」ですね。
駅から行きは後楽園行ノンストップバスで、
帰りは路面電車で往復しました。
駅からどちらも近くて便利な観光地です。

岡山後楽園は時の岡山藩主「池田綱政」が14年かけて作らせた庭園だそうです。
当時そのままを保存しています。
他の樹木一本植えてはいけないそうです。
DSC_1739

DSC_1743

正面入り口からすぐに「延養亭」という建物があります。
一般公開はされていないそうなんですが、この日は
中の見学OKでした。
DSC_1733
この中にある藩主の座る主室からの眺めが最高になるように
庭園は造られているそうです

さすがにこの時期、観光客は少なかったです。
梅、さくら、つつじ、あじさい、紅葉 つつじ
いずれかの季節にまたこの綺麗な庭園に行きたいです。


[スタッフまり]


ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net



節分

2018年2月3日(土)
今年初めて、電車に乗車しましたら、
ラッピング電車を見ました。台風で、日豊本線が
不通になってましたが、全線開通し、願いを込めて
書かれてました。

IMG_20180128_151901
[撮影日:1月28日]
IMG_20180128_152007
[撮影場所:別府駅の七転八起のだるま]
今日は、節分です。
季節を分ける節分に豆撒きをする由来は
魔(ま)を滅(め)するで、豆になったそうです。
この日、恵方を向いて食べると縁起が良いとされる
太巻。目を閉じて願い事を思い浮かべながら
恵方に向かって、無言で一本丸ごと、丸かぶり
するのが、習わしだそうです。
IMG_20180202_121203
[野田商店のいつもの太巻]
あちこちで、販売されてますが、節分でなくても
毎日何百本も売れているのが、別府高架下の
野田商店の太巻きです。
このお店は、火曜日定休日ですが、節分の日が
火曜日なら、お休みと言う強気なお店です。
毎日、混雑をしています。
IMG_20180202_121241

ディープな別府を堪能したい方は、是非お訪ねくださいませ。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net
プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ