こんにちは、トラベルネットくららです。
先日、JRで名古屋へ行って来ました。

名古屋駅についてまず向かった先は、熱田神宮です。
熱田神宮までは、名鉄名古屋駅から約5分ほど乗車をして神宮前下車徒歩3分です。

熱田神宮は「熱田さん」の名で古くから崇敬を集める神社です。
また、約6万坪の広大な神宮であり、樹齢何百年もの木々が生い茂っていることから「あつたの杜」とも呼ばれています。
三種の神器の一つ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)をご神体として祀っていることで有名です。
古来より伊勢の神宮に次ぐ格別に尊いお宮として信仰をあつめています。

1508763473642
〔撮影日:2017年10月18日〕
熱田神宮への入口、南門鳥居です。
参道は木々が茂っていて清らかな空気で心が落ち着きます。

1508763506613
1508763511935

境内の中には「信長塀」という塀があります。
あの織田信長が桶狭間の戦いの前に、熱田神宮へ必勝祈願に訪れてから出陣したとされており、
桶狭間の戦いに勝利したお礼に「信長塀」を奉納したそうです。
今も当時のまま現存しています。

熱田神宮の境内は広くみどころも多いので、参拝をするのに約1時間ほどかかりました。

名古屋随一のパワースポットですので、是非訪れてみてはいかがでしょうか?


[スタッフ くらら]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年11月1日(水)