2018年12月5日(水)

スタッフまりです。

12月に突入した途端、20℃以上の暑さ、なんなんでしょうか?
週末は平年並みになるようですが・・・。

今日は「京都・近江路紅葉三昧」の2回目です。
今回の旅行の目玉である「永源寺と湖東三山の紅葉ツアー」に参加してきました。
アクセスが悪いのでこの時期出てる紅葉シャトルバスが大変便利です。
午前中二寺、午後二寺、紅葉真っ盛りでした。

まずは永源禅寺。
DSC_2974
(2018年11月26日撮影)
永源禅寺の本堂にたどり着くまでの階段は凄かった。

バスのガイドさんが「一寺目の永源禅寺は今日のお試しです。
湖東三山は名前の通り山ですからお覚悟お願いします」
って。
でも苦労の先の景色は最高でした。モミジとカエデの紅葉真っ盛り
こんにゃくが有名らしく赤い鉄分が入ったレンガのようなこんにゃく
沢山売ってました。

二寺目は湖東三山の一つ目百済寺。ひゃくさいじと読みます。
三寺目は西明寺。
この二寺もすさまじい階段を上ります。
紅葉はこの通り
DSC_3026

DSC_3065

DSC_2994

西明寺の境内にはこの時期「不断桜」が開花します。
今年もこの通り!紅葉と桜のコントラストが見事です。
DSC_3020

最後は「金剛輪寺」です。
ここは紅葉は「血染めのもみじ」で有名です。
DSC_3056

DSC_3050

京都の紅葉もすごいですが、湖東三山の紅葉は
自然の中にあるんです。
周りは田畑ばっかりでビルなんて探してもありません。

すごい階段と坂道ばっかりでしたが、素晴らしい紅葉が見れて
最高でした。
しかし足腰が丈夫な内でないと参拝できません。
最後の金剛輪寺の下り階段を下りる時は膝が笑いました。

最終日はまた京都の紅葉に出かけます。


[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net