トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

バリアフリー旅行

最先端のロボットスーツでリハビリ

別府で、最先端のロボットスーツを利用したリハビリが出来ます。

大分県ロボットスーツ関連産業推進協議会が、HALFITを活用したツーリズムによる誘客促進、ロボットスーツHAL利用者の長期滞在による地元宿泊施設等への経済波及を目的に、HALFITツーリズムのPR用パンフレットを作成しました。

今後は、このパンフレットを活用し、国内外の旅行会社等へ情報発信を行っていきます。

 

12162094_929008873840340_1707083794_o

12124412_929008877173673_1835747927_o

12124420_929008867173674_1941516435_o

12162969_929008870507007_952391373_o

○大分県ロボットスーツ関連産業推進協議会

「東九州メディカルバレー構想」の取組の一環として医療機器産業集積の重層化を図るため、ロボットスーツHALを活用したトレーニング施設である「大分ロボケアセンター」の開設を契機に、産学官が参画し平成26年3月に設立。

 この協議会では、開発企業であるCYBERDYNE()のご協力を得て、県内企業による医療・介護用ロボット関連産業への参入を支援するとともに、ロボケアセンターでのトレーニングと豊富な地域資源を組み合わせた長期滞在型旅行商品を開発し、県内外からの誘客にも取り組むこととしています。


トラベルサポーター

2012年7月26日(木)


 トラベルサポーター養成講座修了生の方と昨日は、
フォローアップ研修で田ノ浦ビーチに行ってきました

大分市中心部と高崎山を結ぶ国道10号に面した
自然豊かな海浜公園です。
ユニバーサル設計の公園では芝生が敷き詰められた
人工島や広場へも移動できます。

お客様役で車イスに乗りましたが、
遊歩道は段差も少なく乗り心地よく、海辺を散歩することが
できます(^∀^)

CIMG1173

CIMG1171

CIMG1174

CIMG1175

階段の練習を

後藤先生の講座内容がしっかりと身についております
CIMG1181

CIMG1180


CIMG1187

CIMG1186


〜参加者の皆様、お疲れ様でした〜

野外研修〜つづき〜♪

2012年1月31日(火) 

 『トラベルサポーター受講生野外研修』のつづきです

 海地獄につづき、鬼石坊主地獄・かまど地獄・山地獄・鬼山地獄・白池地獄と観光を
楽しみながらの研修です



 CIMG0097

 かまど地獄です
かまど地獄には、飲む温泉に足の岩盤浴、そしてのど・肌の湯、こちらはインフルエンザ対策になります。

 CIMG0099

CIMG0100

CIMG0101


鬼山地獄では、後藤先生の実習を思い出して・・・・・・階段を


CIMG0116

CIMG0117

段差も注意してゆっくりと通ります

そして、最後は鉄輪のみゆき坂を下り、地獄蒸し体験です


CIMG0127


楽しく食事を済ませ、今日の感想を話し合い終了致しました(^∀^)


<スタッフ サユリ>

 

トラベルサポーター養成講座受講生〜野外研修〜♪

2012年1月30日(月)


 先日の土曜日、トラベルサポーター受講生の方々と野外研修に地獄めぐりに行って来ました

海地獄より10時スタートです



受講内容を思い出しながら、さあ、出発です

CIMG0077


CIMG0086

自動ドアでは、一度停止してドアがきちんと最後まで開いてしまうのを確認してから、
お客様をご案内します。


CIMG0085

そして、海地獄で記念撮影

お客様役、サポーターとして交代で体験です。

(石畳)の継ぎ目に前輪がハマってしまったりと・・・・・
実際に車イスに乗ってお客様の立場になって、わかることも・・・・・


そして、海地獄には足湯があり車イスのまま入浴することが出来ます

CIMG0091

CIMG0090

(温泉で車イスが濡れてしまうとサビてしまうため、海地獄受付でそのまま足湯に入浴可能な車イスを貸し出し
してくれます)

ザボンやレモンが浮いていてとっても良い香りです


研修は坊主地獄・山地獄・・・・・とつづきますので、
また次回UPします(^∀^)






<スタッフ サユリ>

養成講座の最終日♬

2011年11月29日(火)

前回に続き、
トラベルサポーター養成講座最終日、26日土曜日行われたに講演会&交流会の様子をUPします(^∀^)


DSC00500
『温泉の知識とガイド講座』・・・・・高崎 富士夫先生

DSCF00001 (14)
『旅行と目の健康』・・・・・・・高木 厚先生


講演会では、
DSCF00001 (19)
渕山 知弘先生




DSCF00001 (28)
後藤 伸房先生

DSCF00001 (39)DSCF00001 (41)

交流会では、現役のサポーター坪内暁夫さん、林博子さん、
そして佐野公美子先生と養成講座受講生、交流会参加者の皆様で意見交換が行われました(^∀^)


そして最後は、「海老名おわら四季の会」による『風の盆』

DSC00559

DSC00578


DSC00588
そして、別府民踊会の皆様


DSC00605
DSC00602

最後は、みんなで輪になり踊って終了いたしましたヾ(=^▽^=)ノ

踊りを披露してくださった皆様、ホントに美しいしなやかな女性らしい姿ついつい見とれて
しまい、シャッターチャンスを何度も逃してしまいました.(・∀・)
美しい踊りをありがとうございました!

養成講座先生方、講演の先生方ありがとうございました。

受講生の皆様、8日間という長い受講期間お疲れ様でした!


<スタッフ サユリ>

トラベルサポーター養成講座 〜佐野公美子先生〜午後の部


2011年11月28日(月)

先日UPしましたトラベルサポーター養成講座の続きです♪

佐野先生の午後からの講座はADL体操です.。゚+.(・∀・)゚+.゚
佐野先生を中心に受講生は、椅子を持って輪になり、
早速、
DSCF0044DSCF0045

DSCF0047


こちらの写真は、
ADL体操を使って、片方の手が不自由でもご自分で着脱がができるように、
受講生も一生懸命です。
 先生が最初にして、そのとおりしてみますが・・・・
いざ実際に自分でしてみると『アレっ』となってしまいます。
声に出してしてみるとマスターしました!

『声に出して体で覚えてね♪』


DSCF0054
DSCF0055

こちらは3点セットを使って雨の日でもお客様が濡れないように!
大きなビニール袋と洗濯バサミを利用して雨の日だけでなく、防寒対策にも
なります!

こちらも一人づつサポーターとお客様になって・・・実際にお客様になってみると
ぽかぽかと暖かくなってきました(⌒∇⌒)


受講生2班に分かれての、
佐野先生の講座は終了しました!
2日間同じ講座を受講しました私ですが、ホントに早い2日間でした♪

佐野公美子先生ありがとうございました。
そして、受講生の皆様お疲れ様でした(・∀・)つ


最終日26日に行われました、交流会の様子も又後日UPしたいと思います(o^∇^o)ノ



<スタッフ サユリ>

トラベルサポーター養成講座 〜佐野公美子先生〜

2011年11月27日(日)

昨日で第2回トラベルサポーター養成講座が終了いたしました。

24日25日と受講生2班に分かれて、佐野公美子先生の
『旅先での入浴介助の工夫とADL体操』を受講しました(^∀^)

佐野先生、赤いベレー帽がお似合いのとっても元気のよいパワフルな先生です(⌒-⌒)
受講内容は、ほとんど受講生が実践と!
『声に出して体で覚えてね!』
と・・・・・・・
受講時間は、アッというまに過ぎていきます。

そして
まずは、お洋服の着替えのお手伝い方法です。

DSCF0143DSCF0142

DSCF0004
このお写真、お客様のお洋服を脱ぐときのポイントは、『チューリップの手』
です。



 いよいよ入浴介助です
DSCF0146
DSCF0153
先生から指導を受けた後は、二人一組でお客様とサポーターとして実際に、お客様の立場になっての体感もできました!
DSCF0012
DSCF0034

DSCF0037
受講生の皆様、真剣です!

入浴介助の受講を終えた後は、別府温泉でゆっくり温まり、午後からの部へと続きます
(=^▽^=)ノ


午後からのADL体操については、また後日UPします(。・ω・)ノ゙


<スタッフ サユリ>

トラベルサポーター養成講座 〜後藤伸房先生〜

2011年11月23日(

トラベルネットでは、トラベルサポーター養成講座を開催中です。

今日は勤労感謝の日でお休みなので、講師の先生も受講生の皆さんも
ちょっと一息ついていらっしゃるかな・・・。

055
16日に柳川ともみ先生の「旅先でのバリアフリー状況と利用法」からスタート
した、トラベルサポーター養成講座。

17日、18日、20日、21日、22日の5日間は、後藤伸房先生の外出支援講座です。
介護の基本理論から始まり、視覚障害や全身性障害をお持ちの方の外出支援を
座学と野外演習で学びました。

009

013 - コピー
2人1組で、サポーター役とアイマスクをした視覚障害者役で野外演習をしました。
014
アイマスクをすると、ちょっとした下り坂や、2センチほどの段差が怖くなります。
階段は、特に下りは怖くて、腰が引けてしまいます。
この不安感を経験する事で、次にサポーター役をする時に、
歩きながら事前に道路状況を説明する必要性を痛感します。

039
エスカレーターでも実地訓練をしました。
後方で、後藤先生がじぃ〜っとチェック
サポーター役もドキドキ・・・。

036 - コピー


066
こちらは、全身性障害の場合の外出支援野外演習の様子です。
車椅子の扱い方をマスターして出発。
歩いている時には感じない道路状況の悪さを、車椅子の上で身をもって知りました。

087

068
途中で、こんな可愛い応援があって、全員笑顔に。
「バイバーイ」と小さな手を振ってくれました

明日からは、佐野公美子先生の「旅先での入浴介助の工夫とADL体操」の講座です。
受講生の皆さん、頑張りましょう


26日は、バリアフリー旅行に関する講演会や、
東京で活躍中のトラベルサポーターさんの生の声を伺う交流会を開催します。
受講生でなくてもご参加頂けます。
旅行だけでなく、普段の生活の中でも役に立つ内容です。
是非、ご参加下さい。
スケジュールはトラベルネットのホームページでご案内中。
会場:ホテルニューツルタ8Fホール
お問い合わせは 0977-21-5135へどうぞ。

[ちゃちゃ]


トラベルサポーター養成講座 〜柳川ともみ先生〜

2011年11月19日(

トラベルサポーター養成講座が16日から始まりました。
会場は別府市のホテルニューツルタです。

026

1日目は東京からお迎えした、柳川ともみ先生の「旅先でのバリアフリー状況と利用法」
バリアフリー旅行の総論からスタートしました。

042

バリアフリー旅行の経験豊富な先生が、わかりやすく解説して下さるので、
「”勉強”と言うより、新たな知識を得て楽しくてたまらない!」と、受講生の声。

011

声も話し方も、そして物腰も柔らかな柳川先生。
しかし、見かけで判断してはいけません。
とってもタフで好奇心旺盛な女性です。
講義の後、「スーパーマーケットで大分ものGETしなくちゃ!」とダッシュ
翌朝は鶴見岳登山すると伺い、思わず「ロープウェイじゃなくて、歩くの?」と、
無精者のワタクシは驚きました
翌日の登山後、大分のお米やお酒などを詰め込んだ重そうなキャリーを転がして、
ニコニコ顔で空港へ向かわれたのでした。

仕事でも「旅は楽しまなくっちゃ!」というのが伝わってきました。

そんな柳川先生のブログはこちらです。

空港の見える我が家から 〜ももたんの旅日記〜 

http://blog.webtravel.jp/partner51/ 
 
高齢者・障害を抱える方がより旅行に行かれる社会を作るために
ブログを通して啓蒙活動をされています。

[ちゃちゃ]

トラベルサポーター養成講座 本日より

2011年11月16日(水)

本日より、
別府市北浜にあるホテルニューツルタにて、
第2回 トラベルサポーター養成講座を開講いたします

ご高齢のお客様や障害をお持ちのお客様にも、大分の観光を安心して楽しんで頂くために、トラベルサポーターを養成します。
  トラベルネット・トラベルサポーター養成講座は、東京西新宿でのみ開催されている「クラブツーリズム旅行支援者養成講座」と同内容のカリキュラムを、別府で受講する事ができます。


介護が必要な方の旅行のサポート方法が学べます。
ホームヘルパー2級が在宅支援を学ぶのに対し、旅行支援者養成講座は外出支援を中心に学ぶ講座です。
別府温泉について知識を深め、地域の魅力を改めて学ぶ講座です。


本日第1日目は、

11/16
(水)

9:30〜16:30旅先でのバリアフリー状況と利用法
[ 柳川 ともみ 先生 ]


私も今回受講してきます

受講後に、またUPしたいと思いますv( ̄∇ ̄)v
プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ