トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

コスタクルーズ

クルーズ旅・福岡港最終章

こんにちは。トラベルネットおけいです。
釜山港から13時間の船旅を経て、福岡港に8時入港。
見慣れた風景に安心と一抹の寂しさが。
毎日のスケジュールは、船内新聞が夕方届くので、
翌日の計画を立てます。
IMG_20170627_083907
[撮影日:2017年6月7日]
最終日はスーツケースなど大きな荷物を
部屋の外に出しておくと、下船場所まで運んでくれます。
IMG_20170627_083933
私が、乗船した「Costa」は、約57,000トン、乗客数1800名乗組員622名の
イタリア船籍ですので、ピザやパスタが美味しいです。ドレスコードも、緑や白や赤
などイタリアンカラーの日もあり、船内は陽気な雰囲気でした。
IMG_20170607_070846
6日間雨女の私は、雨が降らなかったので、面目躍如と、足軽やかに下船しましたが
車に移動する間にゲリラ的雨が降り、私はやっぱり雨女を実感しました。
私は初めての船旅でしたが、事務所には、何十回もクルーズを体験した社員もおりますので
お気軽に、お問い合わせご相談ください。
 
[スタッフ おけい]

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年6月27日(火)



寄港地・5日目釜山港


こんにちは。トラベルネットおけいです。
境港から16時間の船旅を経て、釜山港に9時到着。
IMG_20170606_082143
[撮影日:2017年6月6日]
寄港地の中で一番の都会でした。釜山大橋がお出迎えしてくれます。
街中までの無料バスが豪華でガイドさんまでいらして、びっくり。歓迎ムードです。
釜山のランドマーク的な釜山タワーに登りたいとタクシーで行きましたが、生憎工事中。
だいぶ前から、改装中のようです。
P1080084
おしゃれなショッピング通りで、コスメを購入。散策し乍ら、チャガルチ市場まで歩きました。
ここで、昼食です。蟹・いか・サザエ・アワビ・海老を頂きました。
日本よりだいぶお安くて、美味しいです。
IMG_20170606_120615
屋台のスイカジュースやいちごジュースも堪能しました。
最後は、ロッテデパートで、韓国のりを爆買いして、タクシーで戻りました。
タクシー代金は、日本よりとても安いですから、お手軽ですが、運転が荒いので
ご注意を。

[スタッフ おけい]

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年6月24日(土)

寄港地・4日目境港

こんにちは。トラベルネットおけいです。
金沢港から14時間の船旅を経て、境港に8時到着。
IMG_20170605_142949
[撮影日:2017年6月5日]
鳥取県と島根県の境にあるから、境港と言うことご存知でしたか?
水木しげるさんで、一躍有名になりました。妖怪があちこち出没して、オブジェも
沢山飾られています。
IMG_20170605_135110
私は、境港線に乗りました。米子駅まで50分乗車で320円。楽しみました。
途中、米子鬼太郎空港も見られます。行きは「ねこ娘」帰りは「鬼太郎」列車に乗りました。
IMG_20170605_103348
又、クルーズの方専用に、大根島の「由志園」への無料バスが運行されてます。
牡丹が有名なので、迷っていたら勧められて、行ったらびっくり。一年中咲いている牡丹があり
回遊式日本庭園には、菖蒲が咲き、竹筒からは、ミストが、噴出してよい雰囲気です。
IMG_20170605_121959
途中、島を通って行くのですが、「江島大橋」は急勾配のべた踏み坂です。私は船が通るので、橋が上がっているのだと思ってしまいした。
昼は軽く「由志園」でお蕎麦を頂きました。クルーズ船に、お蕎麦はないので、美味しかったです。

[スタッフ おけい]

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年6月20日(火)

寄港地・3日目金沢

こんにちは。トラベルネットおけいです。
クルーズ3日目。舞鶴港から10時間の船旅を経て、金沢港に8時到着。
昨日と同様、ゆっくり朝食を済ませて下船。
IMG_0450
[撮影日:2017年6月4日]
丁度、金沢百万石まつりの最終日。温泉の女将たちが、高価なお着物でお出迎え。とてもにこやかで、一緒の写真にも応じて下さいました。シャトルバスで金沢駅まで15分。
IMG_20170604_115304
[撮影場所:金沢駅]
日曜日とお祭りが重なって賑わっていました。金沢周遊バス券500円を購入し乗車。左回り右回りで、効率よく巡れます。私は、右回りバスに乗り、ひがし茶屋街、兼六園、金沢城公園、にし茶屋、妙立寺(忍者寺)、武家屋敷界隈を堪能しました。兼六園は、百万石まつりの為、無料で観覧出来ました。
P1080065
[撮影場所:武家屋敷]
ここでも、お昼は、お団子と美味しいおむすびだけにしました。船内の美味しい夕食のために。
地元のジャズバンドのお見送りも最高のおもてなしでした。

[スタッフ おけい]

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年6月17日(土)

寄港地観光・2日目天橋立


こんにちは、トラベルネットおけいです。
クルーズ2日目。

20時間の船旅を経て、舞鶴港に到着。昼食は船内で済ませ、シャトルバスで西舞鶴駅へ。
P1080005
[撮影日:2017年6月3日]

丁度観光列車、あの「ななつ星」設計者水戸岡鋭治氏の「あかまつ号」があり、クルーズのお客様でほぼ満席になりました。天橋立駅まで、日本海や山裾の景色を眺めて、コーヒーのサービスも頂いて、50分で到着。
P1080026
天橋立は、日本三景の名勝地。対岸までの3.5劼髻∧發、自転車、モーターボート、遊覧船と手段を選べます。そこから、傘松公園まで、ロープウエイかリフトで上り、有名な股のぞきをします。まさに龍の滝登りです。戻って小腹が空いたので、橋立名物「黒ちくわ」を食べて、船に戻り、美味しい夕食に向かいました。

[スタッフ おけい]

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年6月13日(火)



初クルーズに行ってきました。

P1070999

昨今、クルーズブームですが、私には無理。敷居が高いと敬遠してましたが、ヒョンナことから、乗船する機会に恵まれました。
少ない知識から、ドレスコードは?靴は何足?心配が先にきました。
取り敢えず、荷物を詰め込んで、いざ博多港へ。出航は16時なのに、皆さん早めに乗船してました。

P1070961


今回は、舞鶴・金沢・境港・釜山6日間のカジュアルクルーズでした。
寄港地ごとに、オプショナルコースに参加するもよし、自分で計画を立ててもよし、デッキで本を読むのもよし。思い思いに過ごします。
毎回、出航30分前までに、船に戻り、シャワーを浴びて、夜用の洋服に着替えます。清掃も一日に2回入り快適です。
レストランは、料金に入っている場所に行けば、無料で召し上がれます。もし、ランクアップなさりたい時は、有料レストランへ。その後は、エンターティメントのショーやパフォーマンスやダンスや生バンドに酔いしれます。アルコール類は別料金ですが、乗船時に頂くカード提出で、サインだけします。貴重品は、部屋のセフティーBOXに預けておきます。私は財布を持たないで外出してしまいました。
心配したドレスコードも、カジュアル船ですと、襟付シャツやジャケット、スカート、ブラウスで大丈夫でした。

P1070982
船酔いですが、1日目慣れていなくて、酔ってしまいしたが、酔い止めを事前にお飲み頂ければ大丈夫だと思います。カウンターでも頂けます。

トラベルネットにてご予約を承っております。お気軽にお問合せ下さい。
トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年6月10日(土)

[スタッフ おけい]
プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ