トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

おけい

鹿児島市内巡り

2017年12月12日(火)
今年も僅かになりましたが、クリスマスまで
あちこちイルミネーションが綺麗で目を
楽しませてくれますね。
IMG_20171204_112105
[撮影日:12月4日鹿児島の西郷隆盛の銅像]
鹿児島の観光をご案内しましょう。
街中の観光場所は、カゴシマシティビューと
まち巡りバス(あっちゃん号.せごどん号)が、
巡回していて、ちっとも困りません。
IMG_20171203_170832
[撮影場所:路面電車の終点鹿児島駅前]
お天気の悪い時は、1時間の車窓見学も楽しいかと
思います。一日乗車券が、500円〜600円で、観光施設の
割引券も付いてます。今は、少なくなった路面電車も
走っています。
来年は、明治維新から150年、大河ドラマ「西郷どん」も始まります。
IMG_20171203_165000
[撮影場所:石橋記念公園無料です]
有名人が多い薩摩ですが、甲突川に架かった石橋が
移築されている場所があったり、「ふるさともどき」と言った
向田邦子や海音寺潮五郎、椋鳩十の近代文学館など
見どころ満載です。
食事も黒豚.黒牛・さつまあげ・きびなご・そして、スイーツは
かるかんに白熊アイス。痩せる暇はありません。
IMG_20171204_124715
[撮影場所:路面電車とふるさとのデパート山形屋]
桜島の灰を気にしてましたが、全然気になりませんでした。
温暖な鹿児島。県庁所在地では、一番温泉が多いそうです。
お勧めです。

[スタッフ おけい]
ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

鹿児島城山観光ホテル

2017年12月5日(火)
旬の鹿児島キャンペーンをやっていたので、
TVや雑誌を見て、1度訪ねたいと思っていた
城山観光ホテルに行って来ました。
JRで、鹿児島中央駅まで、新幹線で行ったのですが、
送迎バスが凄い。朝6時台〜22時台まで、30分毎に
出ていて、場所が高速バスの発着する所から出ます。
たった20分の送迎バスが電光掲示板に表示されます。
チエックインは、桜島を眺めながらします。
標高108Mの高台にあり、景色が一望出来ます。
IMG_20171204_082053
[撮影日:12月4日部屋よりの桜島]
勿論ボーイさんが、荷物を持って部屋まで案内します。
鍵は、人数分頂けます。
ベッドは、スタンダードツインなのに、
ダブルとセミダブルのベッド。調度品も重厚感あります。
お茶.コーヒー.ミネラルウオーターも無料でした。
部屋着も作務衣風で着やすい。大浴場まで部屋着で
OKです。有名な露天風呂からは、桜島も見えました。
アメニティも充実。タオルもオーガニックにこだわって
ました。
音楽と光に合わせるシンクロ噴水ライブも1/3まで開催。
IMG_20171203_204055
[撮影場所:城山観光ホテルのファンタジーガーデン]
ライトアップは、2/28まで、開催で、幻想的なイルミネーション
で、彩られてます。
IMG_20171203_202835
[撮影場所:城山観光ホテルのゴールデンガーデン]
極めつけは、部屋に体重計があったことです。
IMG_20171203_180754
[撮影場所:鹿児島中央駅のライトアップ]
博多〜JR新幹線で鹿児島中央駅まで、城山観光ホテル
2名1室食事なしプラン20,400円〜
受付してます。お申込みお待ちしてます。
他にも特典があります。

[スタッフ おけい]
ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

別府ONSENアカデミア

2017年11月27日(月)

昨日は、11月26日、まさしく「いい風呂の日」
温泉三昧の日を過ごしました。
DSC_1393
[撮影日:11月26日]
11月25日〜26日は、別府ONSENアカデミアが
開催されイベント目白押しでした。
25日は仕事でしたので、26日は、朝から
ビーコンプラザに行きました。
スポーツ庁長官と言うより水泳の金メダリスト
鈴木大地氏の講演会でした。9時からの
講演時間にも驚きました。
IMG_20171126_085735
スポーツで、地域を活性化する。スポーツ庁だけでなく
他の庁や省と連携して、医療費を減らす取り組みなど
成るほどと思うことが多々ありました。
やはり、若い方は、動かす力があると思いました。
その後、ニセコ、弟子屈、熱海、箱根、長門、あわら、
阿蘇、大分8首長による温泉会議
意見交換会を見学しました。
インフラの問題、ゴミや渋滞の問題。
観光客と住民の共存など、興味深かったです。
そして、午後は、お待ちかね、いい風呂の日
260円で旅館の温泉に入って来ました。
温泉に感謝しつつ、充実の一日でした。

[スタッフ おけい]
ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


西野達in別府

2017年11月21日(火)
最近、仕事で忙しく、別府の事に疎くなっていましたら、
別府は、凄いことになっていました。
IMG_20171119_124732
[撮影日:11月20日]
10月28日から、芸術巡りであちこちアートになっています。
まずは駅前に油屋ホテルが建設されていてびっくり。
IMG_20171120_100912
[撮影場所:別府駅前]
熊八さんの像が部屋の中にあり、間近に見る事ができます。
老舗「花菱ホテル」の備品を活用して寝室を再現して、
手湯は露天風呂になってます。
IMG_20171119_124819
[撮影場所:油屋ホテルの室内]
建設60年の別府タワーも「別府タワー地蔵」になり
公衆浴場に必ず祀ってある薬師様からヒントを得て
赤いよだれ掛けを付けています。
IMG_20171120_101849
[撮影場所:飾られた別府タワー]
道祖神的に町の守り神、旅行者の守り神となっています。
12月24日まで、街のあちこちが、アートに溢れています。
私も時間を見つけて探してみたいと思っています。

[スタッフ おけい]
ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


紅葉の軽井沢と富岡製糸場

2017年11月16日(木)
信州添乗3日目も秋晴れでした。
IMG_20171027_114749

IMG_20171027_114124
[撮影日:10月27日]
旧軽井沢の紅葉を満喫出来ました。
本当に色とりどりの紅葉に顔を上げっぱなしで
見とれてしまいました。
IMG_20171027_112701
天皇陛下が美智子皇后に出逢われたテニスコートも
健在です。可愛らしいお店も沢山あり、時間が足りないくらいです。
IMG_20171027_145308
[撮影場所:富岡製糸場東置繭所]
軽井沢から1時間で、世界遺産に登録された、富岡製糸場に行けます。
2014年6月に登録された時は、観光バスが連なり、大盛況だったそうですが、
今は、ほどほどの賑わいでした。
音声ガイド機の貸し出しがあり、解説員によるガイドツアーもユニークで
楽しく明治の産業遺産を学べます。
IMG_20171027_145314
敷地面積16255坪にフランスの技術者を呼び、レンガ造りの建屋が
点在しています。技術伝習工女が、技術を学び地元に戻り指導者として
活躍し絹産業に、貢献しました。
悲喜こもごもの場所だと感じました。

[スタッフ おけい]
ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

信州 松本

2017年11月7日(火)
紅葉便りが、あちこちから届いております。
1509172930282
IMG_20171026_095041
[撮影日:10月26日]
先日、添乗で、私の好きな街の一つの松本に行って来ました。
丁度高気圧に覆われ秋晴れの広がる中、常念岳など
北アルプスの山々が、雪化粧をした姿を見せてくれました。
松本のシンボル国宝松本城にも、登れました。
現存する日本最古の五重天守なので、急な階段を6階まで
登ります。日頃歩きなれていない方は、太ももがパンパンに
痛くなってしまわれたようです。
IMG_20171026_093931
[撮影場所:松本城最上階から]
危ないくらいの高さの段差でした。でも、最上階からの眺めは、
雪をかぶった山々が綺麗に見渡せます。
その後、重要文化財の旧開智学校に行きました。
IMG_20171026_103912
[撮影場所:旧開智学校]
明治6年に開校した我が国最古の小学校のひとつです。
色ガラスなど、端々に文明開化の息吹が感じられる
洋風建築です。
町の中に女鳥羽川が流れ、蔵や土蔵や資料館や博物館があり
歴史のある城下町の風景が、広がってます。
松本を起点に、上高地や安曇野まで足を伸ばせます。
もう一度訪ねたい場所です。
[スタッフ おけい]

ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

河口湖オルゴールの森美術館

2017年10月31日(火)
台風が週末毎に到来した10月も、早終わります。
先週、信州へ行く途中、オルゴール美術館に寄りました。
IMG_20171025_142024
IMG_20171025_141956
[撮影日:10月25日]
お天気が良ければ、富士山を望める絶景の場所ですが
生憎の雨模様。
でも、雨でも楽しめるコンサートが盛り沢山。
IMG_20171025_135349
[4オクターブが出るオペラ歌手]
100年前の自動演奏楽器とオペラ歌手のコラボや生演奏ライブ
装飾やスタップの衣装もハロウィンに染まってました。
あのイギリスの豪華客船「タイタニック号」に搭載されて乗客を
もてなす予定だったドイツウェルテ社の自動演奏機が
出航に間に合わず、事故を逃れて飾られています。
IMG_20171025_134914
IMG_20171025_134926
音楽と花のテーマパーク。パスポートのいらない
小さなヨーロッパが、うり文句です。
お天気が良かったら、花々が、綺麗に飾られていて
散歩には、最適です。
お天気の良い日に、もう一度訪れてみたい場所でした。
[スタッフ おけい]

ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


修善寺温泉

2017年10月24日(火)
修善寺は、東京駅から踊り子号で、2時間強で到着します。
昼前に到着したので、「わさび丼定食」を頂きました。
生わさびをおろして鰹節を乗せただけのシンプルご飯ですが、
甘味もあって辛くなくペロッと食べられました。
IMG_20171015_113256
[撮影日:10月15日]
修善寺温泉は、弘法大師空海による孝行伝説のある
伊豆最古の温泉地です。「美肌の湯」としても知られています。
IMG_20171015_123725
[撮影場所:修善寺の鎮守の森日枝神社]
散策コースも充実していて、空海開祖と伝わる修善寺。
北条政子が息子頼家の為に建立した指月殿。
桂川に沿う遊歩道の竹林の小径にある円型のベンチから
眺める竹林は最高です。
IMG_20171015_131612
弘法大師が、独鈷(仏具)で湧き出させた、とっこの湯まで
小雨の中を巡って来られました。
IMG_20171015_134155
[撮影場所:とっこの湯]
渋い温泉ですが、11月下旬からの紅葉は伊豆半島の
中では、ピカイチのようです。
今年は、長雨が多かったので色づきも心配ですが、
紅葉の便りが待ち遠しいですね。
[スタッフ おけい]

ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


寅さん記念館

2017年10月19日(木)
季節外れの迷惑台風が近づいてます。
先週東京に行き友人に、好きな場所に行くよ
と言われ即、「柴又」と答えました。
京成上野から約30分で到着。
IMG_20171014_122714
[撮影日:10月14日]
映画で何度も観ている柴又駅。
寅さんの像は有名ですが、今年3月には、
「見送るさくら像」も完成しました。
IMG_20171014_122654
参道を歩くと男はつらいよの世界です。
草団子や焼き団子の匂いが漂います。
帝釈天の正式名は、経栄山題経寺と言います。
精巧な装飾彫刻と曲がり松は、見ごたえがあります。
IMG_20171014_131612
[撮影場所:帝釈天]
今回の楽しみは寅さん記念館。歩いて行く途中のパンフレットに
持参の方にボールペン差し上げます。と書いてあったので
頂きました。
IMG_20171019_092508
[頂いたボールペン]
記念館は昭和時代の私にぴったりの時代背景で1〜2時間では見られません。
撮影スタジオや鈍行列車の客車の再現があったり、Q&Aを試したり。
寅さんファンにはたまりません。
IMG_20171014_142923
11月25,26日には、寅さんサミットが開催されます。
寅さんが繋いでくれた各ロケ地の風景や展示、特産品の販売、映画
も上映されるようです。近かったら行って見たかったです。
九州にも寅さんが訪れた場所が沢山あります。
是非訪ねてみて下さい。

[スタッフ おけい]

ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

コンサートに行って来ました。

2017年10月10日(火)
昭和人間には、10月10日は、体育の日として
身についてますね。53年前東京オリンピック開催日でした。
晴れの得意日らしく、別府は、晴れています。
IMG_20171009_210129
[撮影日:10月7日]
さて、大分のDEAR FRIENDSと言うフォークグループは
ご存知でしょうか?大分では割と有名です。
郷ひろみや南こうせつ、さだまさしもコンサートをする
iichikoグランシアタで、7日(土)にコンサートがありました。
IMG_20171007_191238
[撮影:会場の休憩中]
2,000名収容の席は全席自由席でしたが、ほぼ満員。ペンライトも
配られ、幼児の入場もOKのほのぼのコンサート。
なんとたったの1,000円です。
1970年代のフォークがメインでしたので、全部知ってる曲ばかり。
私の大好きなさだまさしの「主人公」から主人の好きな村下孝蔵の
「初恋」まで、全24曲ノリノリで口ずさみました。
ストレス解消になりました。
IMG_20171007_203837
DEAR FRIENDSの平均年齢も60歳台。
人生が長くなりましたから、定年後も楽しみながら
色々なことに挑戦出来ますね。
旅も見聞を広めるには、最高です。
旅のご相談を承っております。

[スタッフ おけい]

ご旅行のお問い合わせはトラベルネットまで、ご連絡下さい。

トラベルネット
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ