トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

ゆき

東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー

こんにちは、トラベルネットゆきです。
東京旅行の2日目は、東京ディズニーランドに行って来ました。
20171126131020_IMG_0233

〔撮影日:2017年10月26日〕
11/8(水)〜12/25(月)までクリスマス・ファンタジーが開催されています。
一年で一番パークが輝く季節です!
DSC_1090
ワールドバザール内もクリスマス一色です。
大きなクリスマスツリーやミッキーの形をしたリースが可愛いです。

20171126131114_IMG_0236
ミッキーやディズニーキャラクターがクリスマスを楽しむデコレーションがパーク内のあちこちにあります。
どんなデコレーションがあるのかワクワクして楽しいです。

DSC_1081
他にも、期間限定バージョンになっているアトラクションもあるので要チェックですよ!

20171126183412_IMG_0307
夜まで遊んで暗くなるとイルミネーションが始まり、ディズニーのファンタジックで楽しいクリスマスを彩ります。

パレード等のイベントもクリスマス一色の楽しいイベントが目白押しですので1日楽しく遊べました。
次回はパレードの様子をお届けします。

[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年12月14日(木)

東京観光(東京スカイツリー)

こんにちは、トラベルネットゆきです。
今回は東京旅行の続きの話です。

上野を満喫して、次に向かったのは東京スカイツリーです。
20171125162202_IMG_0047
〔撮影日:2017年11月25日〕
上野からスカイツリーまでは、浅草乗り換えなので少しだけ浅草散策もしました。
浅草からのスカイツリーです。

東京スカイツリーに到着して、まずチケット売場に行くと凄い行列!
土曜日という事で60分待ちでした…。
もうスカイツリーが出来て5周年になっているので、そんなに並んでないかと思って油断していました。
夕日が観たかったのですが、夜になってしまい残念です。

土日などの場合はチケットの事前購入がオススメです。

20171125180515_IMG_0060
夜のスカイツリーからは、東京の夜景が一望出来絶景です。

DSC_0995
展望デッキ350のフォトスポットもクリスマスバージョンです。
クリスマスツリーと夜景がマッチして綺麗。

20171125180155_IMG_0054
夜景を眺めていると、SKYTREE ROUND THEATERが始まりました。
天望デッキの255度をぐるりと囲む、パノラマスクリーンに映像が映し出されます。
夜景に映し出される映像世界は圧巻で幻想的です。
クリスマスバージョンの映像でした。

20171125181031_IMG_0070
クリスマスまで「リサとガスパールと過ごすフランスのクリスマス in TOKYO SKYTREE」がスカイツリーの最上階、天空回廊で開催されています。
今回、スカイツリーを降りるのにも40分待ち…。
でしたので、天空回廊に行くのは諦めましたが、展望デッキにも少しだけ展示がありました。
可愛いです。

登りも下りも大混雑で、思ったよりも大分時間がかかりました。

20171125185206_IMG_0080
夜の東京スカイツリータウンのクリスマスイルミネーションです。
光のガーデンや、クリスマスマーケットなども開催されています。

20171125185419_IMG_0083
押切駅へ向かう、ソラミ坂からのスカイツリーです。
ライディングは、クリスマス限定のキャンドルツリーカラーでした。

クリスマスまで様々なイベントが目白押しのスカイツリー、とても楽しくオススメです!

[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net
2017年12月7日(木)

スペースワールド・ザ・ファイナル

こんにちは、トラベルネットゆきです。
日曜日にもうすぐ閉園になる、スペースワールドに行って来ました!
スペースワールドの話題のCMがTVで流れる度に行かないとと思いつつ、最後の月にやっと行けました。
最後のスペースワールドです。

もうすぐ閉園と日曜日との事で、エントランスのチケット売場は大混雑。
私たちは事前にフリーパスチケット引換券を購入していたので、チケット売場に並ばず直ぐフリーパスチケットと交換してもらい入場出来ました。

DSC_1535
〔撮影日:2017年12月3日〕
エントランスには「27年間ありがとう!」と言う看板がありました。
スペースワールドは、小学校の修学旅行で行った場所なので閉園となると少し寂しいです。

DSC_1546
スペースドーム内で、27年間のあゆみ展をしていました。
歴代のパネルやグッズ・衣装など、スペワの歴史が詰まっています。

展示物は並ばずに見ることは出来たのですが、園内がとにかく人が多い!
人気のアトラクションは全て100分以上の待ち時間。
そうでもないアトラクションでも、30分位は並びました…。
けど、アトラクションも様々なファイナル企画をしていて面白かったです。

DSC_1582
アトラクションに余り乗らない方も、スペースワールド内は至るところに変な看板があり散策しながら探してみるのも面白いかもしれません。
写真以外にも、「分身注意」や「エイリアン注意」など沢山ありました。

また、ワンちゃんも入場可能で、観覧車はワンちゃんも一緒に乗れるゴンドラがあり一緒に楽しむ事も出来ます。

DSC_1590
DSC_1621
DSC_1595

日没後は、イルミネーションナイトが始まり約350万球の光が園内を灯します。
園内の至るところがキラキラしていて、とても綺麗でした!
夜のイルミネーションはオススメです。
DSC_1610
スペースワールドといえば、スペースシャトルです。
夜は、閉園までのカウントダウンや、お別れのメッセージなどを交互に映して流しています。

閉園迄あと僅かですが、賑わっているスペースワールドを存分に楽しめました。

皆さまも最後にスペースワールドへ行ってみては如何でしょうか?

[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年12月6日(水)

東京観光(上野動物園)

こんにちは、トラベルネットゆきです。
先週の土曜日から東京旅行に行って来ました。
東京に到着して最初は、上野動物園へパンダを見に行きました。
DSC_0982
〔撮影日:2017年11月25日〕
土曜日の午後から園内に入ったのですが、人が多い!

DSC_0985
まずは、入園して直ぐ近くにあるジャイアントパンダ舎へ。
今話題の、赤ちゃんパンダ「シャンシャン」のパネルが飾っていました。
シャンシャンは12月19日から公開です。
公開直後は混みそうですが、赤ちゃんパンダ見たかったです。

今回行ったときも人気のパンダがいる場所は、人だかりで中々見れなかったです。
順番に並んで見るのに少し時間がかかりました。
20171125143304_IMG_0008
ようやく見れたジャイアントパンダは、リーリーです。
丁度お食事中でした。
その何とも言えない姿が可愛いです!

20171125144952_IMG_0015
パンダ以外にも面白い動物がいます。
ニシゴリラのピーコです。
タオルを被ってお風呂上がりみたい!
布を被るのが大好きだそうで、いつも何かを被っているそうです。

上野動物園は、パンダ以外にも、約350種2,500点の動物を飼育しています。
広い園内で様々な動物が見れて楽しいのでオススメです!

DSC_0986
上野恩賜公園内にある大きな銀杏木です。
下の方はまだ緑でしたがとても綺麗でした。
今頃は見頃になっていそうです。
上野恩賜公園内は公園内に紅葉や銀杏木が沢山あり、紅葉を見るのも楽しいかなと思いました。

上野では、動物園を楽しんで、芸術の秋にぴったりな美術館も沢山あるので、紅葉を見ながら秋を思う存分堪能出来ますね。


[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年12月2日(土)

うすき竹宵2017

こんにちは、トラベルネットゆきです。
先週の土日に臼杵市で開催された、「第21回うすき竹宵」に行って来ました。

「うすき竹宵」は、毎年11月の第一土曜日・日曜日に臼杵二王座周辺で行われています。
臼杵石仏を創らせたという土地の豪族・真名野長者の美しい娘・般若姫の霊が、都から「玉絵箱」と共に帰ってくる夜道を明るく照らしたという「真名長者の伝説」に基づいているといわれています。


DSC_0961
〔撮影日:2017年11月4日〕
うすきの伝統的な町並みを " 竹ぼんぼり " の光が包みます。
約2千万本の竹ぼんぼりを使っているそうです。

DSC_0948
八坂神社境内です。
ライトアップと竹のオブジェが綺麗です。

DSC_0916
稲葉家下家屋敷内も、竹のオブジェでいっぱいでした。
今年は風が強かったせいか、消えているものもありますがそれでも素敵です。
顔の形になっているのも面白い!

DSC_0909
臼杵石仏やふぐなど彫られている竹ぼんぼりもあります。

DSC_0891
旧真光寺のオブジェです。
とても人気で、中に入るのに20分くらい行列に並びました…!
寺内に工夫を凝らしたオブジェが沢山あり、幻想的で素敵な世界が広がっていました。
行列が出来るのに納得です。

DSC_0962
DSC_0971
竹宵を満喫していたら「般若姫行列」が行われいました。
お姫様美しいです!

城下町と竹ぼんぼりがマッチして、とても素敵なイベントでした。
是非また来年も行きたい、オススメのイベントです。


[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年11月9日(木)

うみなかはなまつり2017

こんにちは、トラベルネットゆきです。

先週、福岡の海の中道海浜公園で開催されている、「うみなかはなまつり2017」に行ってきました。
台風が来る前でお天気がよくなかったのですが、満開のコスモスを見る事が出来ました。
DSC_0764
〔撮影日:2017年10月21日〕
花の丘は一面コスモスでいっぱいです。
ピンクや白のコスモスがとっても綺麗でした!

DSC_0773
ゆっくりとコスモスを観賞しながら花畑を散策しました。
花の丘の下にはベンチがあり、そこに座って観賞することも出来ます。

DSC_0805

DSC_0760
海の中道の中は、コスモス以外にもケイトウ・コキアなど秋の花々が咲いていました。

残念ながら台風21号の影響で花の丘のコスモスが散ってしまい、今年は綺麗なコスモスをお楽しみいただくことは難しいそうです・・・。

来年は是非満開のコスモスを楽しみに海の中道へ行ってみてはいかがでしょうか?

[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年10月28日(土)

博多灯明ウォッチング2017

こんにちは、トラベルネットゆきです。
先週の土曜日に博多で開催された、「博多灯明ウォッチング2017」に行ってきました。

博多灯明ウォッチングは、千灯明と呼ばれる、夏場から秋口にかけ博多の神社や寺社で行われている神事が元になっています。
博多に古くから伝わるこの「千灯明」を芸術家が現代風にアレンジし灯明のアート作品がまちを彩るイベントです。

DSC_0841
〔撮影日:2017年10月21日〕
JR博多駅前には、スター・ウォーズの地上絵がありました!
12月に最新作が公開されるのを記念して作成されたそうです。

DSC_0814
次は櫛田神社の会場に行ってみました。
会場は観光客の方に埋め尽くされていました。

DSC_0812
灯明で作った地上絵「博多祇園山笠」です。
建物の2階から見る事が出来るのですが、迫力があります!

DSC_0818
山笠もライトアップされていて、とても綺麗でした。

DSC_0822

博多の街中のあちこちで、灯明の灯りでライトアップで美しく彩られて素敵なイベントでした。

[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2017年10月26日(木)

レゾネイトクラブくじゅう

こんにちは、トラベルネットゆきです。
今回は、以前宿泊した久住高原にあるホテル「レゾネイトクラブくじゅう」のご紹介です。

別府から自動車で約1時間15分ほどです。
阿蘇・くじゅう国立公園内の大自然を満喫できるリゾートホテルです。
満天の星空・大草原での乗馬を堪能できます。(乗馬は有料)
また、ホテルからは「くじゅう花公園」や「ガンジー牧場」などの観光スポットに車で数分で行けるので観光をするのにとても便利です。

P1030910
部屋は木造のコテージ風の造りになっています。
私たちが宿泊したお部屋は、スタンダードタイプの洋室です。


DSC_0001_15
〔撮影日:9月中旬〕
お部屋からの景色です。
くじゅうの雄大な自然が広がっています。


もちろん、温泉もあります。
大浴場や露天風呂、更に貸切風呂がありました。

DSC_0029
サウナ付きの露天風呂です。
余り広さは無いのですが、チェックイン後直ぐに行ったら貸切で入ることが出来ました。

DSC_0031
露天風呂付き貸切風呂もあります。
夜に利用したのですが、満点の星空を見ながらゆっくり温泉に入ることが出来ました。

20160916_205823_838
図書コーナー「レゾネイト文庫」もありました。
静かな空間ででゆっくりと読書です。

くじゅうの自然を満喫しながら、落ち着いた空間でリラックスしながら過ごすことが出来ました!



[スタッフ ゆき]


ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


2017年10月21日(土)

あそぼーい!in別府駅

こんにちは、トラベルネットゆきです、
仕事帰りに、特急「あそぼーい!」が別府駅に停車していました。

現在、別府・大分〜阿蘇間で、金・土・日・祝日に運行しています。
2017年12月までの期間限定です。
DSC_0742
〔撮影日:2017年10月14日〕
別府駅に18:14着「あそぼーい!93号」です。

_20171014_185900
別府も日が沈むのが早くなり暗いですが、終点なのでゆっくり撮影が出来ます。

DSC_0747
キャラクター犬「くろちゃん」がたくさんで、外から眺めても可愛いです。

あそぼーい!は、1日2往復しています。

あそぼーい!92号
別府駅 9:16発 〜 阿蘇駅 11:27着

あそぼーい!93号
阿蘇駅 16:15発 〜 別府駅 18:14着

この列車を利用すれば、往復あそぼーい!で阿蘇を約4時間30分観光し、別府へ帰る弾丸日帰り旅も可能です。

「GO!GO!!阿蘇・奥豊後きっぷ」を利用すれば、別府〜阿蘇までの往復とフリー区間(三重町〜阿蘇)3日間がセットになって、大分・別府発5,000円です。
さらに、現地で使える特典付きで、とってもお得に旅が楽しめます。

3日間で阿蘇と奧豊後を楽しみ尽くすのも良いですね!

別府・大分からの運行も後わずかな期間ですので、是非乗車してみてはいかがでしょうか?


[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net
2017年10月14日(土)

熊野磨崖仏と今熊野山胎蔵寺

こんにちは、トラベルネットゆきです。
今回は、国東半島にある「熊野磨崖仏」に行って来ました。

熊野磨崖仏は日本最大級の磨崖仏で、国の史跡と重要文化財に指定されています。
平安時代の末期の作といわれており、絶壁に「大日如来」「不動明王」がそれぞれ刻まれています。

P1020454
〔撮影日:2017年9月〕
緩やかな坂道を登って約5分ほどで、鳥居が見えてきます。
そこから、鬼が一夜で築いたと伝えられている九十九段の石段を更に登って行きます。
九十九段と言われていますが、実際にはもっとあるらしいです・・・。
P1020456
急な石段がずっと続いていきます。
登り口に、杖のレンタルがあったのですが、借りずに来たのを後悔しました。

P1020461
約10分ほど登った先に、巨大な不動明王と大日如来の磨崖仏が!
そこから更に階段があり、登ると熊野神社もあります。

石段を登るのは大変でしたが、苦労して登っただけに大きな磨崖仏が素晴らしく見えました。

帰りは、参道入口にある「今熊野山胎蔵寺」へ行ってみました。
P1020466
何かキラキラ光っている・・・。
と、思い良くみたらシールが貼られていました。
お願いシールらしいです。
これを貼るとご利益があるとの事。
P1020467
不動明王もピカピカシールが付いています。

今風な感じに見えるますが、およそ1300年前、東大寺の大仏が出来る前からある由緒正しいお寺です。

インパクトがあるお寺で面白かったです。
磨崖仏を見たついでに、立ち寄ってみると面白いかもしれません。

[スタッフ ゆき]

大分県内タクシー観光のご予約も承っております。
お問合せ、ご予約はコチラから。


電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


2017年10月5日(木)

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ