トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

ゆき

太宰府神社めぐり(4)【宝満宮竈門神社】

こんにちは、トラベルネットゆきです。

暖かくなり、別府も桜が見頃です。


今回は、太宰府神社めぐりの最後「宝満宮竈門神社」のご紹介です。

宝満宮竈門神社は太宰府駅から、コミュニティバス「まほろば号」に乗車して約10分です。
私が利用した日曜日は混雑の影響で、バスの遅れがあり竈門神社まで約20分くらいかかりました。

宝満宮竈門神社は、九州を代表する霊山・宝満山の麓に鎮座する神社です。
古来より「縁結び・方除け・厄除けの神様」として広く信仰されています。

主祭神の玉依姫命(たまよりひめのみこと)は魂と魂を引き寄せる、引き合わせるというご神徳から、男女の縁をはじめ、友人、家族、仕事など幅広いご縁も含め、縁結びの神様としておまつりされています。

DSC_2044
〔撮影日:2018年3月11日〕

春は桜、夏はシャクナゲ、秋は紅葉と四季折々の姿を楽しめます。
竈門神社は桜を縁木とし、御神紋も桜です。
境内は、多くの方々から奉納された桜があり、太宰府の隠れた桜の名所となっています。

今現在、桜が見頃を迎えているそうです。(太宰府天満宮HP 3/27お知らせより)

DSC_2047
展望舞台もありました。
太宰府の街並みが一望出来ます。
下に見える参道の葉の無い木は桜です。
春には一面の桜が見渡せそうです。

DSC_2048
展望舞台に行く途中「えんむすび幸福の木」があります。
ピンクのこよりに願い事を書き結びつけると、良縁に恵まれると昔から伝えられているそうです。
沢山のこよりが結ばれていました。

最後に社事務所へお守りを見に行きました。
竈門神社の社務所は、現代的なデザインでオシャレ!
人が多く写真は撮れませんでしたが、世界的に有名なインテリアデザイナーが手掛けたそうです。

お守りも、てるてる坊主の形や桜のデザインなど、可愛いお守りが沢山ありました。
DSC_2052
その中で、いちご守りが可愛いくて有名です。
「一期一会」人生に一度しかない貴重な出逢いが実るよう祈願したお守りとの事。

DSC_2049
竈門神社には、神鹿園との事で日本鹿も居ます。
日にあたり、穏やかに眠っています。

竈門神社は、上宮が宝満山の頂上にあります。2〜3時間ほど登山をして参拝ができます。
奥が深い神社でした。

今の桜の時期や、紅葉の季節に再度訪れてみたい神社でした。

太宰府日帰り観光でしたが、太宰府を満喫する事が出来ました。
平日でしたら、もう少しゆっくり観光出来そうです。

九州各地から博多までのJR往復割引きっぷや、ご宿泊先の手配など
トラベルネットにおまかせください!

[スタッフ ゆき]

ご旅行の相談なら、トラベルネットへ!
お待ちしております。


トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net
《営業日》
平日9:30〜17:30土曜9:30〜15:00
日曜・祝日休み

2018年3月29日(木)

本日のトラベルネット(急な転勤の引っ越しで…。)

本日、転勤のために、航空券の予約にご来店されたお客様がいらっしゃいました。

なんと、明日から行きたいとの事。

片道(大分〜羽田)の全日空航空券と、引っ越しが完了するまでの宿泊場所の手配のご依頼です。

通常、本日航空券を全日空WEBより購入したら、
明日の航空券(大分〜羽田)の最安値が

特割1の、29,390円

もちろん、予約便限りの利用で変更不可の航空券です。


ですが、トラベルネットでは、

航空券(大分〜羽田)片道、27,000円

しかも、ご予約便出発前まででしたら、空席のある便に限り予約変更可能です。
もちろん、日にちも遅くする事も出来ます。



春休みの急なご旅行や、入学・就職・転勤などの引っ越しなど。

banner787_on

Air Tiket トラベルネット国内格安航空券

トラベルネットの国内航空券を是非ご利用致しませんか?

ご宿泊先は横浜の鶴見周辺で、ご自分でWEBで調べてもご希望の場所の空室がないとの事でした。
ですが、弊社でお調べしたところ空室があり、お手配が出来ました。

ベストウェスタン横浜
3泊4日 シングル禁煙室、19,880円 です。

ご自分て探してもご宿泊先が見つからない場合など、
ご希望の宿泊先が空いている場合もございますので、是非トラベルネットへお問い合わせください!

お電話・E-mail・WEBのお問い合わせフォームより承っております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net
《営業日》
平日9:30〜17:30土曜9:30〜15:00
日曜・祝日休み

2018年3月23日(金)

太宰府神社めぐり(3)【天開稲荷社】

こんにちは、トラベルネットゆきです。

今回も、太宰府神社めぐりの続きです。

太宰府天満宮を参拝した後、人の並みに流され、天開稲荷社へ参拝に行きました。
天開稲荷社は太宰府天満宮の奥の宮だそうです。

DSC_2037
〔撮影日:2018年3月11日〕

天開稲荷社へ向かう途中、太宰府天満宮の本殿裏に一際大きな木があります。
夫婦楠です。
国指定天然記念物になっています。
夫婦が寄り添って立っている姿に見えるので、女夫岩楠と名付けられたそうです。

DSC_2028

更に奥に進んでいくと、梅園が広がります。
お茶屋さんがあり、外で梅の花を見ながら休憩している方々が沢山いました。

人並みが更に奥に進んでいたので、どんどん歩いていくと「天開稲荷大明神」の旗がありました。

DSC_2031
鳥居が見え、稲荷神社の雰囲気が出ます。

DSC_2032
最後に急な階段を登って本殿へ到着です。
約10〜15分くらい歩きます。

DSC_2033
天開稲荷社の本殿です。

天開稲荷社は、鎌倉時代末期に京都の伏見稲荷大社から御分霊を勧請された、九州最古のお稲荷さんと言われています。
その名の通り、「天に道が開け、運気がぐんぐん上昇する」開運の神様として信仰を集めています。

参拝の方法が変わっていて、手前の12本の鈴には干支が書かれています。
その鈴の中からの自分の干支の鈴を見つけて最初に鳴らします。
その後奥の大きな鈴を鳴らして、願いを込めて参拝をします。
十二支鈴参りと言うそうです。

本殿の更に奥には、奥の院もあります。

福岡随一のパワースポットと噂されている「天開稲荷社」太宰府に訪れた際には、是非参拝されてみてはいかがでしょうか?

[スタッフ ゆき]

ご旅行の相談なら、トラベルネットへ!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年3月22日(木)

太宰府神社めぐり(2)【太宰府天満宮】

こんにちは、トラベルネットゆきです。

今日は、太宰府観光の続き
太宰府と言えば「太宰府天満宮」のご紹介です。

DSC_2012
〔撮影日:2018年3月11日〕

太宰府天満宮は、天神さま(菅原道真公)をお祀りする神社です。
「学問・至誠・厄除けの神様」として、日本全国からご崇敬を集めています。

学問の神様で有名すので、受験合格祈願や学業上達祈願に参拝に行く学生も多いです。
私も、学生の頃に参拝に訪れた事があります。

_20180315_210333
鳥居を入り直ぐあるのが、御神牛です。
撫でた部分の病気が治癒し、頭を撫でれば賢くなると言われています。

DSC_2016
御神牛像は有名ですが、境内には「麒麟と鷽の像」もあります。

麒麟は、中国の空想上の動物で、徳のある王の治世に現れるとされています。
菅公御聖徳をたたえたものと言われています。
鷽は、毎年1月7日にある、
前の年に知らず知らずのうちについた全ての嘘を天神さまの誠心に取り替え、これまでの悪いことを嘘にして今年の吉に取り替える 「鷽替え(うそかえ)神事」縁の鳥で、幸運を運ぶ天満宮の守り鳥だそうです。

像の雰囲気から、まだ新しいものなのかと思っていたのですが、江戸時代末期に奉納されたものだそうです。
驚きました!

_20180315_211055
本殿では、ご祈願が行われていました。
沢山の方々が参拝に訪れて並んでいるのを見て、改めて人気の高さを実感しました。

DSC_2023
御神木の飛梅です。
もう、お花は大分散っていました。

DSC_2039
しだれ梅と牛さん。
DSC_2020
ピンクの梅は満開で綺麗でした。

_20180315_210212
参拝後、変わったおみくじがあったので、引いてみました。
鷽鳥みくじです。
何とも言えない表情が可愛いです。
足元の紐を引っ張るとおみくじが入っています。

太宰府さん、まだまだ見処が沢山ありますので、ゆっくり参拝したら、1時間は観光時間を見ていた方が良いかもしれません。

太宰府観光はまだまだ続きます。


[スタッフ ゆき]

ご旅行の相談なら、トラベルネットへ!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年3月16日(金)

太宰府神社めぐり(1)【参道編】

こんにちは、トラベルネットゆきです。

先週の日曜日に、福岡の太宰府に行ってきました。

大分からソニックで博多駅へ行き、
博多バスターミナルから出ているバス「旅人」に乗車して、太宰府へ!

旅人は、太宰府への直行バスなので便利です。
乗車時間は約40分、料金は片道600円です。

_20180315_210144
〔撮影日:2018年3月11日〕

しかし、いざバスターミナルに行くと日曜日と言う事もあり、太宰府行きは大混雑…。
1本目には乗車出来ずに、2本目に乗車する事が出来ました。

休日にバスを利用する場合は、お時間に余裕がある時が良いかもしれません。

太宰府参道周辺は、日曜日と言うこともあり、多くの人で賑わっていました。
sketch-1521118549485

丁度到着した時間がお昼で、まずは昼食にしようと思い参道を散策です。

DSC_2010
建築家の隈研吾氏により設計され、話題になった、スターバックスコーヒー「太宰府天満宮表参道店」です。
オシャレで思わず写真を撮りたくなるスポットですね。
海外の方達も沢山写真を撮っていました。


参道を歩いてどこもお食事処が満席な中、奇跡的に空いているお店を発見しました。

梅ヶ枝餅で有名な「かさの家」の向かいにある「笠乃家」です。
読み方は同じ名前ですが、全くの別のお店です。
20180311_123434983
〔笠乃家 TEL:092-922-5582〕

静かで落ち着いた空間で、ゆっくり座れました。
レトロなカフェのような雰囲気です。

20180311_123824132

私が頼んだメニューは親子丼です。
ふわトロの玉子に鶏肉が沢山入って汁だくの親子丼、美味しかったです!

店頭では、梅ヶ枝餅を焼いていて中でゆっくり食べることも出来ます。


昼食を食べて、次は太宰府天満宮へ参拝に向かいます。

[スタッフ ゆき]

ご旅行の相談なら、トラベルネットへ!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年3月15日(木)

アクアパーク品川

こんにちは、トラベルネットゆきです。

今回は、以前東京で、品川プリンスホテルに宿泊した際に行った「アクアパーク品川」のご紹介です。

アクアパーク品川は品川プリンスホテルホテル内にあります。

DSC_1354
〔撮影日:2017年11月〕

DSC_1359

私が行った時は、丁度クリスマス前でクリスマスのオーナメントなどが沢山飾られていました。

DSC_1356

水族館の中に、メリーゴーランドなどのアトラクションもあります!
メリーゴーランドは海の中をイメージしてて、キラキラしてて可愛かったです。

DSC_1357

世界初のタッチパネルを搭載した水槽にタッチしたり、スライドさせると、展示されている生きものの説明やさまざまな演出を楽しめる仕掛けのある水槽もあります。

DSC_1374

クラゲのコーナーでは、ゆらゆら漂うクラゲと、時間や季節ごとに変わる音と光で演出された空間を楽しむ事ができます。

キラキラして、神秘的な空間でとても綺麗でした!

DSC_1381

アクアパーク品川と言ったらこれです。
一番楽しみにしていた、ドルフィンパフォーマンス!!

デイバージョンとナイトバージョンがあり、今回は、ナイトバージョンを見学しました。

DSC_1389

光と音のパフォーマンスで、幻想的で普通のイルカパフォーマンスと違いとても楽しめました!

季節ごとのテーマや昼夜で演出が変わるそうなので、また行きたいです。
2018年4月15日までは、春の桜がテーマになっています。

DSC_1407

イルカのパフォーマンスが終わってすぐ、オットセイのフーディングタイムです。

飼育スタッフのお姉さんが、生きものたちにごはんをあげながら、それぞれの特徴や生態などについて解説をしてくれます。

オットセイが水槽にはりついて、サービスしてくれました!

そんなに大きな水族館では無いですが、楽しめる工夫が沢山ありとても良かったです。

品川プリンスホテルに宿泊した際や、品川で天候に左右されずにゆっくりしたいときなどオススメです!

[スタッフ ゆき]

ご旅行の相談なら、トラベルネットへ!
お待ちしております。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年3月8日(木)

Smart Support Station

こんにちは、トラベルネットゆきです。

3月になりましたね。
昨日から今日にかけて春の嵐で、大分県内も交通機関にも多数影響がありました。

今日から、JRの3月17日からの列車時刻表の配布も大分県内の各駅で行われています。

今回は、JR九州が大分県内の一部無人駅で、新しく導入される「スマートサポートステーション」のご案内です。

_20180301_223117

監視カメラやインターホンを設置して、始発列車から最終列車までの間を「サポートセンター」のオペレーターが監視カメラを通じてお客様の安全を見守り、インターホンを通じてお客様へのご案内等をするサービスです。

券売機の使用法がわからない、時刻のお問い合わせ等、券売機の近くにあるインターホンを押して質問ができます。
ご旅行などで初めて訪れた駅が無人駅でもスマートサポートステーションが導入されていれば安心です。

また、お困りのお客様を発見した場合は、オペレーターがインターホンを通じてお声がけするそうです。

_20180301_223309

電車に乗降時のお手伝いが必要な方の事前予約も、サポートセンターで行われています。
ご利用日前日の20:00までに電話またはFAXで予約をする形です。
(ご利用可能な駅については、当日のご予約でも可能な限り対応しています。)

無人駅でも、ご利用日当日、サポートスタッフが乗車駅でお待ちするようになっています。

大分県内、無人駅化が進んでいくなか、サービスがより改善されて行くと良いですね。

[スタッフ ゆき]

JRきっぷのご予約も承っております。
トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年3月1日(木)

鉄輪のパワースポット?

こんにちは、トラベルネットゆきです。

今回は、鉄輪温泉にある不思議スポットの紹介です。

地獄めぐりの最中、鉄輪のみゆき坂を下って白池地獄の近くにパワースポットと言う看板が大きくあったので立ち寄ってみました。

DSC_1992
〔撮影日:2018年1月27日〕

「成田山不動院 別府分院 」水かけ不動尊との事です。

DSC_1991
中に入ると、不動明王が奉られています。
お水を掛けてお参りしました。

中に入ると、不動明王は勿論、大黒様・布袋様・白蛇神など、建物一杯に像が並んでいました。
中は無人で、自由にお参り出来るようになっています。

ここでお参りして宝くじが当たった方がお礼に寄贈したと言う金色の礼拝所もあり、パワーが満ちている感じです。

鉄輪温泉の、謎めいたスポット。

御利益があると良いな!

[スタッフ ゆき]

大分県内タクシー観光のご予約も承っております。
お問合せ、ご予約はコチラから。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年2月22日(木)

別府地獄めぐり(かまど地獄)

こんにちは、トラベルネットゆきです。

地獄めぐりの2ヵ所目は「かまど地獄」です。
_20180215_211733
〔撮影日:2018年1月27日〕

かまど地獄は一丁目〜六丁目まで様々な地獄があります。
1ヶ所色々な地獄が見れるので、時間がなく地獄めぐりを全部巡れない方などオススメです。

DSC_1979
二丁目の、かまど地獄のシンボル、かまど鬼です。
岩の間から、100℃の蒸気が噴き出しています。

DSC_1980
三丁目の地獄です。日によって様子が変わるそうです。
この日は、透き通ったコバルトブルーでとてもキレイでした。

DSC_1982

DSC_1983
温泉体験コーナーもあります。
飲む温泉や、手・足の 蒸し湯、のど・肌の湯がありました。
色々な温泉を楽しめました!

DSC_1985
五丁目の地獄は、池の色が変わる不思議な地獄です。
この池は年に数回、ある日突然色が変化をするそうです。
自然の力は不思議ですね。

DSC_1986
この日はブルーでした。
海地獄とはまた違ったブルーで、綺麗です!

DSC_1989

六丁目の地獄は、昔は灰色だったそうです。
年々色が変化し、今のような色に。
血の池地獄みたいに真っ赤でした。

最後には、もちろん足湯もあります。
砂蒸し足湯もあり、人気です。

この日は土曜日と言う事もあり、観光客の方が多くとても混雑していました。

ですが、色々な地獄を一気に見れて、温泉体験も出来たのでとても楽しめました!

[スタッフ ゆき]

大分県内タクシー観光のご予約も承っております。
地獄めぐりもタクシーでらくらく観光!
お問合せ、ご予約はコチラから。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年2月15日(木)

別府地獄めぐり(海地獄)

こんにちは、トラベルネットゆきです。

今回は、寒さ厳しい中、別府地獄めぐりをしてきました。

地獄めぐりは、別府地獄組合と言うものがあり、それに加入している地獄が7ヵ所あります。
(海地獄・血の池地獄・龍巻地獄・白池地獄・鬼石坊主地獄・鬼山地獄・かまど地獄)
共通観覧券が利用出来る地獄です。
主に地獄めぐりと言ったら、皆さんこの地獄をめぐっている方が多いです。

それ以外にも、山地獄・坊主地獄・明礬地獄など別市内に多数地獄があります。

地獄めぐりは、朝の8:00〜営業をしているので、朝早くからの観光できますよ!


その中で私が今回行ったのは、海地獄です。

DSC_1958
〔撮影日:2018年1月27日〕

海地獄は、別府地獄のなかでも最大の規模を誇ります。
地獄と言っても、鮮やかなコバルトブルーの色をしているので、とっても綺麗です。

DSC_1961

海地獄を見るには、リニューアルしたばかりのお土産屋さんを抜けなくてはいけません。
広くて綺麗なお土産屋さんです。
2階には、海地獄の歴史の展示物があります。

DSC_1970
お土産屋さんを抜けると、海地獄です!
綺麗なコバルトブルーが広がっています。

DSC_1963

お土産屋さんの2階から海地獄を眺める事ができます。
冬の寒さの寒暖差で、湯けむりがいつもより、多く感じます。

DSC_1967
海地獄の奥に、白龍稲荷大神という神社があります。
家内安全、商売繁盛、交通安全のご利益があるそうです。

DSC_1974
地獄の温泉熱を利用して、アマゾン地方原産のオオオニバスや熱帯性睡蓮を栽培している温室もあります。
睡蓮が綺麗に咲いていました。

DSC_1975
海地獄と言えは、コバルトブルーの地獄だけかと思いますが、赤い地獄もありました。
血の池地獄程では無いですか、赤いです!

その他にも無料の足湯があり、疲れた足を癒せるようになっています。
この日は足湯にザボンが浮いていましたよ!

海地獄で茹でた、温泉卵や、海地獄の温泉熱で蒸して作った極楽饅頭など海地獄ならではのフードも楽しめますよ。

意外と見所が沢山あり、久しぶりに行きましたが楽しめました!

[スタッフ ゆき]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!

大分県内タクシー観光のご予約も承っております。
地獄めぐりもタクシーでらくらく観光!
お問合せ、ご予約はコチラから。

トラベルネット
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

2018年2月9日(金)
プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ