トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

まり

京都・近江路紅葉三昧

2018年12月5日(水)

スタッフまりです。

12月に突入した途端、20℃以上の暑さ、なんなんでしょうか?
週末は平年並みになるようですが・・・。

今日は「京都・近江路紅葉三昧」の2回目です。
今回の旅行の目玉である「永源寺と湖東三山の紅葉ツアー」に参加してきました。
アクセスが悪いのでこの時期出てる紅葉シャトルバスが大変便利です。
午前中二寺、午後二寺、紅葉真っ盛りでした。

まずは永源禅寺。
DSC_2974
(2018年11月26日撮影)
永源禅寺の本堂にたどり着くまでの階段は凄かった。

バスのガイドさんが「一寺目の永源禅寺は今日のお試しです。
湖東三山は名前の通り山ですからお覚悟お願いします」
って。
でも苦労の先の景色は最高でした。モミジとカエデの紅葉真っ盛り
こんにゃくが有名らしく赤い鉄分が入ったレンガのようなこんにゃく
沢山売ってました。

二寺目は湖東三山の一つ目百済寺。ひゃくさいじと読みます。
三寺目は西明寺。
この二寺もすさまじい階段を上ります。
紅葉はこの通り
DSC_3026

DSC_3065

DSC_2994

西明寺の境内にはこの時期「不断桜」が開花します。
今年もこの通り!紅葉と桜のコントラストが見事です。
DSC_3020

最後は「金剛輪寺」です。
ここは紅葉は「血染めのもみじ」で有名です。
DSC_3056

DSC_3050

京都の紅葉もすごいですが、湖東三山の紅葉は
自然の中にあるんです。
周りは田畑ばっかりでビルなんて探してもありません。

すごい階段と坂道ばっかりでしたが、素晴らしい紅葉が見れて
最高でした。
しかし足腰が丈夫な内でないと参拝できません。
最後の金剛輪寺の下り階段を下りる時は膝が笑いました。

最終日はまた京都の紅葉に出かけます。


[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


京都・近江路の紅葉三昧

2018年11月28日(水)

スタッフまりです。
25日から京都・近江方面への紅葉三昧に行ってきました。
まず初日は京都南部観光へ。

宇治の平等院鳳凰堂。
京都駅からJR奈良線で宇治駅まで約20分、駅から参道歩いて15分程です。
国宝で世界文化遺産に登録されています。
その堂々とした美しさに圧倒されます。
DSC_2923
(2018年11月25日撮影)
三連休の最終日でしたので結構な人出でした。
DSC_2928
ちょっと遠いので紅葉の色が・・・・(もっとずっと綺麗です)
宇治といえば宇治茶。お抹茶のお店がずら〜〜り。
大好きなお抹茶で途中休憩も。最高に美味しかった。
帰りはぐるり回り、宇治橋を渡るコースで宇治駅へ。

次は伏見稲荷大社へ。
駅を降りた途端の人出にびっくり、半端ないです人・人・人。
DSC_2938
人が写りこまないように撮るのは大変!
一瞬の勝負です。

お山入口から山頂まで連なった朱色の有名な「千本鳥居」
DSC_2946
参拝者からの奉納だと聞きましたがどれくらいあるんでしょうか?

とりあえず簡単に「登ってみよう」と思ったのを後悔・・・
ひたすら階段を登れども登れども最終地は見えず
途中今どのあたりって尋ねたら「まだまだ半分以上あります。
この時間なら頑張って登れば、峰から綺麗な夕焼けが見れますよ」って

DSC_2950
これは山頂からではありませんが綺麗でした。
帰りは早かった。
お友達と一緒だったのでなんとか登れたけど
1人では絶対挫折してました間違いなく!

夜は勿論爆睡、足裏にはしっかりシップ貼って。


おまけの一枚
DSC_2932
宇治駅のそばでパチリ

明日は今回の旅行の目玉。
近江路を行く湖東三山の紅葉ツアーです。

また報告します。凄い紅葉でしたよ


【スタッフまり】



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お問合せをお待ちしております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net



くじゅう方面の紅葉情報

2018年11月2日(金)

スタッフまりです。
くじゅう方面の紅葉情報です。
11月1日、お天気最高のドライブ日和でした。

紅葉には少し早いかな〜?と思って出かけましたが・・・
やまなみハイウェイを飯田高原付近まで行けばご覧のとおり
DSC_2874
(2018年11月1日撮影)

九重夢大吊り橋では絶景でしたよ!
気温はやはりかなり違って寒い・・・
DSC_2892
携帯からの写真だから伝わるでしょうか?
DSC_2889

吊り橋の中程から下を覗くとこれまた絶景
これからが見頃です。是非是非訪れてみて下さい。

飯田高原から長者原へのドライブロードはすすきが埋め尽くして
白いじゅうたんのようです。
DSC_2866

お天気が良いと空気が澄んで阿蘇の山々も鮮明に見えます


トラベルネットでは九重・阿蘇方面のタクシー観光の手配を
承っております。トラベルネット:http://www.k-travel.net/
是非お問い合わせください。


[スタッフまり]


まだ早かった甘木のコスモス園

2018年10月19日(金)

スタッフまりです。
17日に甘木のキリンビール工場とコスモス園に出かけてきました。
お天気は快晴
友人情報で中津の三光のコスモス園は3分部咲きだって!
との情報にへこみましたが、「ドライブを楽しもう!」ということで。

ビール大好きな友はビール工場見学の「キリン一番搾り」試飲を楽しみに。

残念ながらコスモス3.4分咲きでした。
DSC_2859

DSC_2856

1万本のコスモス満開って壮観でしょうね!
キリンビールの案内の方が
例年ならそろそろ満開も近いはずですが
このところの冷え込みで開花がのろのろになっているそうです。

昨年は11月に入ってすぐ行ったのに根こそぎ抜かれて終わってました。
なかなか行き当たらないんです満開に

同時に「コスモスフェスタ」が11/4まで開催中です。
野菜や食品の屋台が出てました。

是非満開のコスモスを観に出かけてみて下さい。

成田山新勝寺へ

2018年10月3日(水)

スタッフまりです。
またまた台風25号が近づいています。
大きな爪痕を残した24号が過ぎたばかりなのに・・・・
3連休でお出かけの方々には影響大です。
十分お気を付け下さい。

9月の中旬に千葉方面に出かけました。
午前中時間が出来たので急遽「成田山新勝寺」へ。
DSC_2653
(2018年9月16日撮影)
JR成田駅から結構歩きました。
まずはお参りしてからと思いどこも寄らずに
表参道、門前町を15分くらいで・・・。

到着しました。前日の雨が嘘のようなお天気
DSC_2655

大本堂にお参り。
DSC_2661

新勝寺の境内は大変広く、いくつもお寺さんがありました。
DSC_2666

帰りは参道をゆっくり見学しながら駅へ。
成田山名物は「うなぎ」
お店がいくつもありました。
うなぎを捌くパフォーマンスを見せるお店もありました。
DSC_2669

亀の子たわしで作った「親子亀」
良くできてます。みんなカメラに収めていました。
DSC_2671
 
この日はお祭りがあっていて神輿も出て地元の人が溢れていました。

観光客は本当に外国の人多数です。
ぶらぶら散策は楽しかった。


[スタッフまり]



阿蘇神社の流鏑馬

2018年9月26日(水)

スタッフまりです。
またまた大型台風が不気味に九州に迫りそうです。
連休明けの昨日、友人達と阿蘇まで出かけました。
やまなみハイウェイのすすきがとっても綺麗で、気持ちのいい
ドライブ日和でした。

久しぶりの阿蘇神社です。凄い人出でなにかお祭りかな?
って思ったら、お馬さんの鳴き声が・・・・!
流鏑馬です。参道で大会が開催されていました。
DSC_2846
(2018年9月25日撮影)
DSC_2838
的にみごと的中したら的から紙ふぶきが出てきます。
思いがけず行き合わせたびっくり初見学でした。

騎手(選手)は若者が多かったです。
勇壮でかっこよかった

阿蘇神社はまだまだ復興途中です。
DSC_2845

神社の門前町商店街にある「水基巡りの道」には
名前の通り、いろんな所から清水が溢れています。
DSC_2848

いまから秋の季節、くじゅう高原から飯田高原は絶好の
ドライブコースになります。



[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-mail:web@k-travel.net


コスタクルーズ 韓国束草へ

2018年8月22日(水)

スタッフまりです。
7月に行ったコスタクルーズの続きです。

日本海クルーズで一番楽しみにしていた鳥取の堺港への
寄港がなんと台風接近の為、着岸できなくなり
金沢から韓国「束草」へ直行になりました。
束草(ソクチョ)?韓国?どこらへん?とみんなざわざわ・・・・

なにやら途中小島が見えてきました。
DSC_2525

赤灯台も!
DSC_2529

デッキから見えたソクチョの街並です。
みんなの感想「え〜〜びっくり、高層ビルがある。都会みたいね」
DSC_2565

ソクチョは韓国の北東部にあり北朝鮮との国境の町でした。
朝鮮戦争で国境ができ、国に帰れないまま留まっている
北朝鮮の人が大変多い町だそうです。

店先には海産物が並んだ港町でした。
DSC_2550

観光スポットとして「雪岳山」(ソラクサン)という国立公園があります。
ガイドブックで見たら中国の山水画の世界のような景色が見れるようです。
残念ながらお天気が悪かったのでツアーには参加しませんでした。

ソクチョのクルーズターミナルです。
広々としてとても綺麗でした。
DSC_2557

おまけの1枚。ターミナルの子ども用手洗い場
かわいかったわ!
DSC_2552

台風で鳥取と釜山への寄港が出来なくなり残念でしたが
思いがけず、ソクチョなんてなかなか行く機会のない町に
立ち寄ることができ、ハプニングもまたクルーズの醍醐味で
楽しかった!



[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

クルーズ2日目舞鶴湾

2018年7月18日(水)

スタッフまりです。
コスタクルーズ2日目、舞鶴港です。
水先案内船が港に誘導します。
DSC_2397
2018年7月1日撮影

京都府ゆるキャラの「まゆまろ君」と
舞鶴ゆるキャラの「チョキまる君」のお出迎えです。
チョキまる君はそのまま「かにさん」ですがまゆまろは??
DSC_2399

DSC_2401

着岸が15時過ぎていたので港の近くの五老岳にあるスカイタワー
の展望台から舞鶴湾を眺めました。舞鶴市内も一望できます。
DSC_2402

近畿百景1位に選ばれるほどの舞鶴湾のリアス式海岸は
綺麗でした。(写真は携帯からなので・・・)
DSC_2405

富士山のように見える山が青葉山です。
別名「若狭富士」
DSC_2403

夕日に霞むクルーズ船と青葉山です。
DSC_2426

明日の寄港地は「金沢」です。
白川郷行きの高速バス予約済です。



[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


ネオロマンチカ日本海クルーズ

2018年7月9日(月)

スタッフまりです。
6月末から6日間の日本海コスタクルーズに乗船してきました。
カジュアル船なので気軽にクルーズ旅行できます。

博多港発着です。出発の朝はどしゃ降りで大変でしたが、
博多出港の頃は雨も上りました。

乗船したイタリア船籍「ネオロマンチカ」です。
DSC_2555

DSC_2372

DSC_2357
2018年6月30日撮影

船長さんです。キャラの濃い大きな体格の方です。
DSC_2374

乗船したらクレジット登録して、あとは船内財布不要です。
基本の食事は旅行代金に入っています。食べ過ぎにはくれぐれもご注意を(笑)
もちろん有料の特別メニューもありますので、お好きにチョイスできます。

.コスタクルーズ日本初就航の時から行って見たかった日本海コースです。
明日は最初の寄港地「舞鶴」です。楽しみ〜〜!


[スタッフまり]


ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

神楽女湖の花菖蒲が見頃です

2018年6月18日(月)

スタッフまりです。
今朝、関西方面で起きた大きな地震のニュースが
飛び込んできました。
どこで発生してもおかしくない地震大国日本!
被害が大きくないことを願っています。

別府「神楽女湖花しょうぶ鑑賞会」が16日の土曜日に行われました。
1万5000株もあるしょうぶ園です。
式典のあった午前中は曇り空の絶好の鑑賞会日よりでした。
紫陽花と一緒で雨が似合いますが・・・

例年より開花が早かったようでほぼ満開でした。
DSC_2289

DSC_2303

珍しい黄色の花しょうぶです。
DSC_2300

白の大輪も綺麗!
DSC_2304

淡いピンクも一際目立つ可愛さです。
DSC_2309

小さな花びらもかわいい。
DSC_2298

DSC_2294

鑑賞会の当日はお茶と神楽女だんごの無料サービスや
音楽演奏会もありました。
また、花菖蒲の苗の無料配布の受付にも長い列ができていました。。

今月末くらいまで見頃だと思います。
目と心の保養に是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
駐車場からしょうぶ園まであじさいが道案内をしてくれます。
車いすの方はしょうぶ園そばまで車の乗り入れ可能です。



[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ