トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

四国

俳句の旅

2019年2月9日(土)
今年最強の寒波が到来してますね。
3連休で、お出掛けの方もいらっしゃるでしょうが
交通の運行状況にお気をつけ下さいませ。
さて、別府は、温泉の町ですので、「泉都」と言われます。
今回訪ねた、松山は、正岡子規を筆頭に俳句の町です。
ですので、「俳都」と呼ばれています。
DSC_0931
[撮影日:2019年1月15日]
高浜虚子や河東碧梧桐、今では、毒舌で人気の
夏井いつきさんも、松山です。
松山の中学に赴任した、夏目漱石も親交を深めたようです。
JR松山駅前には、「春や昔15万石の城下哉」の石碑があります。
道後温泉の近くには、「子規記念館」があり、子規の全てを学ぶ
ことが出来ます。
DSC_0928
[撮影場所:松山市駅近くの郵便局]
伊予鉄道の松山市駅近くには、子規堂があり、家が移築され
マッチ箱みたいと言われた、「坊っちゃん列車」も展示されてます。
DSC_0918
[撮影場所:子規堂]
DSC_0917
最後に絶筆3句
「糸瓜咲て痰のつまりし仏かな」
「痰一斗糸瓜の水も間にあはず」
「おとといのへちまの水も取らざりき」
正岡子規34歳の生涯でした。
DSC_0937
[撮影場所:改修中の道後温泉本館]
俳句は、紙と鉛筆と季語本があれば出来ます。
吟行と言う旅もあります。簡単に始められます。
旅と俳句如何ですか?

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

別子銅山

2019年2月2日(土)
こんにちは。スタッフおけいです。
2月も逃がさないように、過ごしましょう。
明日は、第68回別府大分毎日マラソン大会が開催
されます。今日から、別府は、賑わっています。
お天気が良いことを祈って。
DSC_0908
[撮影日:2019年1月16日]
さて、江戸時代の、金山、銀山、銅山は、ご存知ですか?
佐渡金山、土肥金山、生野銀山、世界遺産の石見銀山
そして、今回の別子銅山です。足尾銅山は、行ったこと
ありましたが、新居浜にある、別子銅山は、数年前に知り
是非、行ってみたいと思ってました。
DSC_0910
[撮影場所:鉱山鉄道の線路]
DSC_0901
マイントピア別子に行く前に、銅山記念館を訪ねました。
住友グループが、建設して無料で、歴史や地質、生活風俗を
学べます。GWには、建物の屋根に、さつきが咲きピンクに
染まるそうです。この時期にもう一度訪ねてみたいと思いました。
DSC_0902
[撮影場所:銅山記念館のつつじの屋根]
マイントピアは、ワンダーランドになっており、食事、温泉、鉱山電車
で楽しむことが出来ます。
DSC_0911
[撮影場所:第四通洞]
東洋のマチュピチュと呼ばれる「東平」の定期観光バスも春先から
運行されます。とても、面白そうです。
是非お訪ね下さい。
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


しまなみ海道

こんにちは。スタッフおけいです。
本当に1月は、「行く」という事で、早、下旬になってしまいました。
インフルエンザが猛威を奮っているようですが、
大丈夫でしょうか?
DSC_0868
[撮影日:2019年1月14日]
今回は、外国人にも人気の高いしまなみ海道を訪ねて
来ました。私は、勿論車の走行ですが、外国人は、
寒さに負けず、サイクリングをしてました。
DSC_0880
[撮影場所:大三島道の駅より]
2度目でしたので、今回は、大三島と大島に行きました。

大山祇(おおやまづみ)神社は、海や山の神として、日本総鎮守です。
境内には、樹齢2600年の大楠が聳えています。
DSC_0872

「伯方の塩」で、有名な伯方塩業も、大三島で操業していると初めて
知りました。
DSC_0874
[撮影場所:相撲でも懸賞にある伯方の塩工場]
大島は、村上水軍博物館があり、海賊の歴史が楽しく学べます。
DSC_0883
[撮影場所:大島 村上水軍博物館]
その隣には、海賊のいた、「能島」へ水軍潮流体験で遊覧することも
出来ます。
DSC_0891
[撮影場所:亀老山展望公園]
大島の南端にあり、日本三大急流の「来島海峡」
一望出来ます。
温暖な瀬戸内は、寒い季節にお勧めです。
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

今年一年の御礼

こんにちは。スタッフおけいです。
皆さん口を揃えて仰いますが、1年が本当に早く過ぎます。
特に旅行の手配をしてますと、もう春の旅です。
さて、今年最後のブログは、下灘駅にしました。
DSC_0735
[撮影日:2018年11月29日]
青春18きっぷのポスターや、「男はつらいよ」シリーズにも
使われていたので、一度行ってみたかった場所です。
DSC_0731
四国予讃線(愛ある伊予灘線)にあり、ホームから伊予灘の
海を眺めることができ、鉄道写真の撮影名所となっております。
DSC_0732
人気の、観光列車「伊予灘ものがたり」も停車します。
今は、車で見に来る方が多いので、駐車場所もあり、移動販売の
お店もあります。
DSC_0733
[撮影場所:下灘駅の構内の先のこすもす]
地元の婦人会の方が、花を植えたり、駅舎の清掃をしたり
俳句を展示したりしてます。
DSC_0738
[撮影場所:構内に置かれたLOVEベンチ]
国道378号を走る際には、お立ち寄りする価値があると思います。

今年もお世話になりました。
今年は、12月28日迄営業です。来年は1月7日からの営業となります。
御身体をご自愛なさり、来年もご旅行に行ける1年になりますように。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

宇和島の段々畑

こんにちは。スタッフおけいです。
師走に入ったと思いましたら、もう半月が過ぎました。
今年の漢字は、「災」ですね。
来年は、新元号になりますし
安心して、ご旅行に行ける1年でありますように。
DSC_0702
[撮影日:2018年11月29日]
さて、以前から行きたかった、「遊子水荷浦」の段畑に行って来ました。
何と読むか分かりますか?「ゆすみずがうら」と読みます。
宇和島市内から40分くらいです。行く途中にもありますが
こちらの段畑は、圧巻です。ピラミッドのように、聳えています。
DSC_0714
[撮影場所:途中の道路からの景観]
30度の急斜面に開墾された段畑が広がり、目の前には、
リアス式海岸が一望出来ます。
DSC_0705
[撮影場所:登り口からの景観]
今は季節柄、何も植えられていませんが、綺麗に整地されています。
じゃがいもは、大変美味しいそうで、人気があるそうです。
午前中は、漁に出て、午後は畑を耕すそうです。
やはり、こちらも高齢化が進み、耕すのも重労働ですが
頑張っていらっしゃいます。
DSC_0713
重要文化的景観の選定も受けていますので、是非訪れて
下さい。一見の価値があります。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net



愛媛の3名城

2018年12月4日(火)
こんにちは。スタッフおけいです。
とうとう、師走に入りました。
でも、暖かいです。

さて、先月四国に行きました。
別府からですと、宇和島フェリーが就航してます。
別府港から3時間で、八幡浜港まで行けます。
愛媛県三昧の旅でした。
DSC_0699
[撮影日:2018年11月28日]
DSC_0701
[撮影場所:雨の宇和島城]
1日1城見学しました。まず宇和島城。
伊達十万石、城造りの名手藤堂高虎が創建
した、現存12天守です。
小さいですが、破風や懸魚が素晴らしいです。
DSC_0730
[撮影日:2018年11月29日]
DSC_0727
[撮影場所:晴れて紅葉の綺麗な大洲城]
2日目は、大洲城です。
古い城は、取り壊されましたが、2004年当時のまま
復元されました。
DSC_0746
[撮影日:2018年11月30日]
DSC_0743
[撮影場所:松山城のよしあきくんです。]
3日目は言わずとしれた、松山城です。
日本を代表する連立式天守で、こちらも築城当時の
面影を残す現存天守の一つです。
JTBで予約すると、宇和島フェリーは、3割引き位になります。
是非、ご予約をお待ちしております。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

松山城へ!

こんにちは、くららです。
道後温泉へ行った翌日、松山城に行きました!

松山城は、日本で12ヵ所のみ残っている「現存12天守」のうちのひとつです。
江戸時代以前に建造された天守を有する城郭の一つです。

道後温泉から松山城までは、坊っちゃん列車で11分「大街道」下車をして、徒歩10分ほど。
そこから、ロープウェイかリフトを利用して登ります。
同じ料金で、ロープウェイとリフトどちらでも好きな方を選んで乗ることが出来ます。

1505358413827
〔撮影日:2017年8月〕

ロープウェイ乗り場には、蛇口からポンジュースの模型が…!

1505358420245
松山城です。
中央には、マスコットキャラクターの「よしあきくん」がいます。

1505358423490
松山市観光俳句ポストと言うものがありました。

もともとは、昭和41年に子規・漱石・極堂生誕百年祭の記念事業の一つとして観光俳句を募集したことが始まりです。
この事業が人気だったので、昭和43年からポストを設置をしたそうです。

ポストは、市内の至るところにあります。
また、県外や海外にも設置をされている場所があるそうです。

松山城は、高台にあるので天守からの景色は絶景でした。
天守の夜間営業日は、夜景がとても綺麗に観れるとの事で、行ってみたいです!

2日間の愛媛旅行でしたが、松山を満喫する事が出来ました!


[スタッフ くらら]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!お待ちしております。
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


2017年9月20日(水)

道後温泉に行ってきました!

こんにちは、くららです。
先日、愛媛県松山市の道後温泉に行ってきました。

大分から愛媛には国道九四フェリーを利用して行きました。
佐賀関港から三崎港まで約70分の船旅です。
三崎港からは、松山市内まで車で約2時間のドライブです。

道後温泉には、松山市駅から坊ちゃん電車に乗車していきました。
1505358392519
〔撮影日:2017年8月〕
1505358397301
道後温泉駅には坊ちゃん列車の展示もありました。
近くでゆっくり見ることが出来ます。

1505358402919
坊ちゃんカラクリ時計です。
8時〜22時まで毎時間1回、夏目漱石の小説「坊っちゃん」でおなじみのキャラクターが動き出し、時を告げます。
一つ一つの人形が可愛らしく、みていて面白いです。
1505358409758
道後温泉本館です。
8月の夏休み時期だったので、大勢の観光客がいました。


[スタッフ くらら]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで!お待ちしております。
電話 :0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


2017年9月14日(木)

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ