トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

アジア

台湾

2012年5月25日(金)

台湾添乗4日目
いよいよ最終日
メインイベントのウエディングが無事終わったので
最終日は皆様に少〜し疲れが・・・・・・

梅雨に入っていた台湾でしたが
初日からず〜〜とお天気
でも最終日はちょっとお天気

忠烈祠の衛兵交替式を見学
IMG_0668

IMG_0682


初日の中正紀念堂の交替式は海軍
こちらは陸軍
海軍はスマートで陸軍はガタイがでかい

次は故宮博物院へ・・
ものすごい人・人・人・・・
中国4千年の歴史を堪能してきました
(故宮博物院は禁止なので・・・)

歩き疲れた皆さんの気持ちは
お昼にたべる小籠包へGOです〜〜

IMG_0692

IMG_0693

IMG_0697
いろんな味の小籠包を堪能しました

IMG_0694

IMG_0696

台湾にきて何度もチャーハンをいただきましたが
ここが一番美味しかった〜〜〜

IMG_0699

小籠包を作っている厨房を見ることができます
なぜかみんな男性

お土産を買って
いよいよ台湾出国です・・・

新婚さんはこのあとも台湾での新婚旅行へ・・


何事もなく無事福岡空港に到着した時は
本当にホッ〜〜としました
《スタップ真里ちゃん》お疲れさま うふふ




《スタッフ真里ちゃん》

台湾

2012年5月22日(火)

台湾添乗3日目
本日は今回のご旅行のメインイベント

ウエディングです

私達は一足早く教会へ〜〜〜
賛美歌の練習をしながら新郎・新婦を待ちます

IMG_0372

ロングリムジンで到着

IMG_0386

IMG_0403

IMG_0491

素敵なお式は無事修了
生のパイプオルガンの音色は心に染みて本当に素敵でした〜〜〜

台湾に1台しかないという「ロングリムジン」です
(乗ってみたかったわ〜〜〜)
IMG_0531

ホテルでに昼食会では
台湾ケーキをご披露
IMG_0616
見た目よりず〜〜〜とデカイのです

お世話いただいたメイクさんやカメラマンさん達にも
幸せのおすそわけをしました

ありがとうございましたm(__)m


《スタッフ真里ちゃん》

台湾

2012年5月16日(水)

台湾添乗2日目の午後
九份観光を終え、淡水の宿泊先のホテルへ直行

海の側のリゾートホテルです
豪華客船の形をした一際目立つ「フーロンホテル淡水」
IMG_0352

IMG_0318

全てのお部屋がオーシャンビューで広いデッキ付き
IMG_0315

夕食はホテルの敷地内に隣接したこちら
IMG_0350

IMG_0325
このテーブルにお料理がどんどん運ばれて
食べるのが忙しく、写真があまりない

IMG_0329


IMG_0330

IMG_0341

フカヒレです〜〜〜
IMG_0340

このデザートのパイがチョー美味しかった
IMG_0343

そして締めに出できたのがなんと「おぜんざい」
これにはみんなびっくり

IMG_0344

夕食の前に
街までお土産買いへでかけた時
いろんなところで試食と言う「つまみぐい」を
したので・・・・
とにかく夕食は最後ギブアップでした

皆さん!ご自分の心配しました
「明日の式服が着れるかね〜〜〜???」


《スタッフ真里ちゃん》

台湾

2012年5月14日(月)

台湾添乗2日目
台北を出発して九份から淡水に行きます

ホテルから車で1時間
九份に到着

IMG_0269

年配の方もいらっしゃったので、車で行けるところまで登って
帰りは階段です

小高い山にある九份はアンティークな建物が多く、
メインストリートの階段は、すれ違うのがやっとという幅です
映画の世界に迷い込んだような場所です

一服のお茶の休憩
IMG_0283

IMG_0279

美味しいお茶をいただきました

階段を降りていくと、そこは「千と千尋」の世界です
宮崎駿監督がここを訪れて「千と千尋の神かくし」の
構想を練ったそうです。

IMG_0285

IMG_0293

湯婆婆が出てきそうでしょ?

こちらで昼食を頂きました。
阿妹茶酒館
IMG_0306

IMG_0296

IMG_0301

IMG_0302

IMG_0299

お腹いっぱい
お味も本当に美味しかった〜〜〜

午後はいよいよ今回の旅行のメイン
淡水での教会結婚式です

つづく

《スタッフ真里ちゃん》

マレー鉄道のブルトレ

2012年5月13日(

マレーシアの人々は穏やかで親日的です。
ランカウイ島のタクシーで、お客様が財布を忘れた事がありました。
ドライバーが追いかけて届けてくれ、「マレーシアで良かった!」と喜んだものです。

旅番組で、マレー鉄道を走るブルートレインが紹介されていました。
3年前に営業運転を終えたブルトレが、今はマレーシアで活躍しているんですね。
海外旅行先で「特急富士」に再会できたら、感激するかも

P1000323

P1000355

P1000326

P1000324

[ちゃちゃ]

台湾

2012年5月11日(金)

先日の日曜から3泊4日総勢10名の台湾添乗へ〜〜

福岡空港を出発するまでにハプニングがあり
ちょっと・・先行に不安をかかえつつも・・・・

無事に台北桃園空港到着

お天気は
気温は28℃くらい〜〜あつい

まずは昼食
IMG_0194

IMG_0195

人気店なのでお客さんがいっぱいでした〜〜

いよいよ初日観光最初は
中正紀念堂
IMG_0199

IMG_0214

IMG_0229

ちょうど衛兵の交替式が始まったの
今は海軍さんだった

次は龍山寺


IMG_0238

お供えする供物がいっぱい
お供えしたあと持って帰るそうです
IMG_0243

楽しみの夕食
IMG_0253

IMG_0254

IMG_0255

IMG_0256

台湾料理なんですがメニュー表がないので料理名は???
味はVery Good
本当に台湾の食事は日本人の口にあいますね〜〜

そして満腹を解消するために士林夜市の散策へ〜〜〜

しかしあまりの人出に早々に退散

夜8時にはホテルに帰りました

宿泊先は福容大飯店(フーロンホテル)
IMG_0263
今、台湾中にチェーン展開している新しいホテルです

皆様初日お疲れ様でした


2日目は九份へ行って目的地の淡水に入ります・・・・



《スタッフ真里ちゃん》

クラブメッド ビンタン(5日目)

P10100164日目の夜20:15発のフェリーでシンガポールへ。
出発まで30分もあるのに、スタッフから急かされ船内へ。停泊中の揺れる船で出発を待つのは嫌だなと思いながら乗船すると、15分も早く出港してしまいました。時刻表に忠実な日本と違って、「もう皆乗ったから構わない。」って・・・。




P1010019P1010022








シンガポール空港は新しいターミナルが出来て、広くてキレイです。
21時を過ぎていますが、免税店も全部開いています。でも、都市を訪れた時と違って、大自然の中で遊んだ後は買い物モードに切り替わらず、素通り。

5日目に日付が変わって、01:05発のシンガポール航空656便で福岡へ。
ここからが大変
08:00到着予定が、濃霧で着陸できず、関西空港へ。
1時間半程待機した後、4時間遅れで福岡空港に到着。
空港で昼食を済ませて13:30に別府へ向けて出発し、高速道路に入ると、途中の日田〜玖珠が事故のため通行止め。
一旦、別府の実家に寄ってから大分空港へ向かい、18:05発の羽田行きで東京に帰る予定の”らっきー”は、変更の出来ないチケットなので、乗り遅れたら大変
と言う訳で、直接大分空港へ向かう事にしました。
無事間に合ってホッとして、一緒に旅行した6人の内5人は、それぞれ別府の自宅でお土産話に花を咲かせていた21時頃、”らっきー”から電話がありました。
「マンションに入れない。鍵を実家の部屋に置いてた・・・。合鍵が作れないタイプで・・・。」

こんな時、航空便貨物って便利ですよ。
空港の貨物ターミナルへ持参すると、2kgまでの荷物なら863円で、希望の航空便で運んでくれます。
到着の1時間後には、羽田の貨物ターミナルで受取ができます。
おかげで、”らっきー”のネットカフェ生活は1泊だけで済みました。

[ちゃちゃ]

クラブメッド ビンタン(4日目)

いよいよ最終日になってしまいました。

出発の前日になると、部屋番号と名前の横に、チェックアウト、荷物の集荷、送りのバスの出発などの時間が掲示され、各部屋にも配られます。
私達は18:00チェックアウト、19:00出発で、20:15発のフェリーに乗船となっています。

朝食を済ませてから、四輪バギーに乗るオプショナルツアーに申し込み。
1台30分で70シンガポールドル。送迎がないのでタクシーで、ビンタン・ラグーン・リゾートへ。
私は見学するつもりで付いて行ったのですが、予想より安定感があって面白そうなので、後席に乗せてもらう事に。

P1000992P1000993








P1000998






運転者は、日本の免許証を持っていれば国際免許でなくてもOK。インストラクターは前を走って道案内してくれます。高級リゾートのヴィラを眺めながら舗装道路を走っていった先は、ジャングルの赤土と砂の道を進んで行きます。伸びた枝をヘルメットで避けながら走り、途中でサルとの遭遇もあったりして、とっても面白い

P1000999
クラブメッドへの帰り道では、大トカゲに遭遇。
タクシーを止めて見ていると、溝に隠れて頭だけ出して、こちらを窺っています。
車を降りて近づくと、のそのそ逃げていく様子がユーモラス。



P1010003

クラブメッドに帰り着くと、ロビーにサルが来ていました。
人間を怖がる様子もなく、木の葉をむしってムシャムシャ・・・。



ビンタンは、ゆっくり時間が流れているような気持ちにさせてくれる島です。

[ちゃちゃ]








クラブメッド ビンタン(3日目)

クラブメッドでは、その国の料理をはじめ世界各国の味覚をビュッフェスタイルで提供しています。
日本食コーナーでは、手巻き寿司やそうめん、おそばなどもあって、外国の方にも人気があります。
メインレストランが閉まっている時間帯には、軽食レストランがオープンしていますし、3ヵ所のバーでは、アルコールやソフトドリンク、おつまみ等が用意されています。

098
099P1000868








005004








パスタは麺・具・ソース等を選んで器に入れてコックさんに渡すと、目の前で調理してくれます。

139
パン、チーズ、デザートも、毎回種類が豊富です。
少々運動した位では追いつきそうにありません。




3日目は、またアーチェリーと卓球をして、オプショナルツアーはゴーカートを選択。
送迎付で、10分単位23シンガポールドル。1周375mのコースを走ります。

午後は、タクシーでパサールオレオレへ出かけて、足裏マッサージ(45分38シンガポールドル)して、ハーゲンダッツ食べて、民芸品ショッピング。

あっと言う間に明日は最終日。未練を残さないように遊びます

[ちゃちゃ]


クラブメッド ビンタン(2日目)

クラブメッドの「プレミアム オールインクルーシブ」システムは、航空運賃や宿泊費だけでなく、滞在中の食事やドリンク、豊富なアクティビティが旅行代金に含まれています。
各種スポーツも、用具のレンタルや専任G.Oのレッスン付なので、初めてでも大丈夫。

034032








何から始めようかと、スケジュール表をフロントで受け取り、まずはアーチェリー場へ。

楽しかったので、翌日もチャレンジすることに決定

028056








037








テニス、ゴルフ練習用グリーン、スカッシュ、バドミントン、バスケットボール、ウインドサーフィン、空中ブランコ、ヨガ、ビリヤード、卓球etc...

026P1000901







リゾート内の移動中に、リスにもサルにも出会います。
疲れたら、バーカウンターでドリンクを受け取って、東屋風のガゼボで休憩。お部屋まで戻らなくても、ゆっくり出来る場所があちこちにあります。

ランチの後は、オプショナルツアーでマングローブツアーに出かけました。
送迎付で38シンガポールドル(日本円で2,600円位)。

140080








中国人ファミリーと一緒に乗船して10名で出発。マングローブの森を90分クルーズします。ビンタン島は、まだ日本人観光客が少ないせいか、説明は英語です。指差しているのはマングローブの炭焼窯です。

077

070

 








仲良くバカンスを楽しむ70代と20代。右の写真は漁師小屋です。
木の上では、大きなヘビが丸くなってお昼寝中。ヘビの苦手な私は、寝ぼけて落ちてこないか心配で、通過するまでバスタオルで頬被りしていました。

[ちゃちゃ]

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ