トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

バンクーバー

バンクーバー水族館

キャピラノからの帰りは、タクシーでライオンズゲートブリッジを渡り、
バンクーバー水族館へ寄る事にしました。
バンクーバー水族館はスタンレーパークの中にあります。

バンクーバー水族館

幻想的です。

バンクーバー水族館

白イルカのベルーガは一番の人気者。

バンクーバー水族館

カラフルですね。

[ちゃちゃ]

キャピラノ吊橋



シーバス


ダウンタウンからノースバンクーバーへ行くには、シーバスが便利です。
バス、シーバス、スカイトレインの公共交通機関は、ゾーン制運賃。
3つのゾーンに分けられ、区域内は90分以内の乗換自由です。
ウォーターフロント駅のホームを通ってシーバス乗り場へ。
3.75C$でシーバスのチケットを買い乗船し、対岸のロンズデール・キーへ。
ここから同じチケットのまま、キャピラノ行きのバスに乗ります。

キャピラノ行きバス

路線バスには、ベビーカーやシニアカー、車椅子のまま乗車できます。
乗降に時間がかかり、時刻表より遅れるのですが、誰も気にしていない感じ。
20分位でキャピラノ渓谷公園に到着。

キャピラノ吊橋

入場料は28.95C$。

キャピラノ吊橋

キャピラノ吊橋は全長137m、高さ70m。
結構揺れます。渡りながら泣いている子も・・・。

キャピラノ吊橋

渡った先には、巨木が生い茂る森の中を遊歩道が整備されていて、
森林浴には最高です。

キャピラノ

ギフトショップの前で、張り合うクマと[らっきー]。

[ちゃちゃ]

バンクーバーのスーパーマーケット


バンクーバー


バンクーバーオリンピック、パラリンピックの名残りです。
海外旅行の楽しみは、観光はもちろんですが、
スーパーマーケットやドラッグストア、文房具専門店に行くのが面白くて好きです。

スーパーマーケット

スーパマーケットで、量り売りでナッツやゼリービーンズを買うことができます。
種類が多くて、選ぶのが楽しい
ビニール袋を広げ、レバーを引くとザザーッと出てきます。

[ちゃちゃ]

フェアモントホテル・バンクーバー

YVR HTL

フェアモントホテル・バンクーバーは、ヨーロピアンスタイルのクラシカルな建物です。ロブソン通りも近くて便利です。

フェアモントホテル・バンクーバー

落ち着いたインテリアのツインルーム。

時差ボケ


時差ボケ爆睡中の[らっきー]は、
初めての土地でも、迷わずスイスイ行ける特技の持ち主です。

[ちゃちゃ]

グランビルマーケット



グランビルマーケット

グランビルマーケットの中。フルーツ、パン、ケーキ、チーズ、肉、魚etc...。

グランビルマーケット

大粒のいちご、おいしそうです。
でも、日本のいちごみたいに甘くはありません。
カナダでは、フルーツも歯ごたえがある方が好まれるみたいです。

ホイップクリーム

そこで、ホイップクリームとお砂糖も買って、ホテルで実験してみました。
空いたペットボトルに入れて、シャカシャカ振ること10分少々。

ホイップクリーム

出来上がり満足

[ちゃちゃ]

グランビルアイランド

バンクーバー

バンクーバー

ホテルからサンセットビーチまでお花見気分で15分程歩いて、
アクアティックセンターからミニフェリーに乗ってグランビルアイランドへ。

ミニフェリー船内

ほんとにミニです。

ミニフェリー

中心に腰掛けて操船しているのを囲んで座ります。
片道3C$で、5分程で到着です。

グランビル

グランビルでは、広場やパブリックマーケットの内外で、多くのミュージシャンが演奏しています。
ジャズ、フォークソング、シャンソン、ロック等々。
場所と時間を決めてやっている様子。
ケーナやサンポーニャで、南米音楽を奏でるアナコンダ氏。
CDも販売しています。

グランビル

[ちゃちゃ]は、ここでアナコンダ氏が演奏している時間帯に行き合わせたのは、なんと3回目!
偶然というか、ご縁があるというか・・・。
これは前回、一緒に納まった記念写真です。
リクエストに応えて「コンドルは飛んでいく」を演奏してくれました。

グランビル

こんなパフォーマンスも。

[ちゃちゃ]

バンクーバー

4月上旬のバンクーバーです。
エアカナダ便で、成田17:55発/バンクーバー11:00着
所要時間は約9時間。日本との時差は16時間。

空港からダウンタウンまでは、車で30分程で着きます。
フェアモントホテル・バンクーバーに荷物を置いて、早速散策へ。

バンクーバー

八重桜と木蓮が咲き乱れ、長いフライトでむくんだ足でも歩き回るのが苦になりません。

バンクーバー

とっても綺麗な街並みです。

バンクーバー

仲良しのお二人。いつも楽しそう。

[ちゃちゃ]

ノースバンクーバー

 スケートで遊んだ後は、ダウンタウンからノースバンクーバーへ。ドラッグストアで市バスの1デイパス(大人C$8)を購入し、ダウンタウンからバスとシーバスを乗り継いで行きます。キャピラノ吊橋はシーバスを降りた先のバス亭から行けるのですが、今回は渓谷を楽しむシーズンではないのでパス!ダウンタウンの夕焼けを見て、ショッピングと夕食を済ませただけで帰りました。
夕焼け夕焼け2






ノースバンクーバーサイドのシーバス乗り場です。次の便の出発時刻を表示するのではなく、次の出発まで「あと○分」とカウントダウン式の表示なので、時計を見る必要がありません。   〔ちゃちゃ〕
シーバス 

バンクーバーのスケートリンク

スケート1スケート2

 




 

時差ボケを解消したYUKIちゃんとFUMIくん。スケート狂のMASAMIちゃんとRISAちゃんに連れられて、ダウンタウンのスケートリンクへやってきました。
カナダでは老若男女が一緒にスケートを楽しんでいます。 〔ちゃちゃ〕
スケート3

 

 









カナダ旅行日記(買い物)

ブログネタ
カナダ に参加中!
今回は、バンクーバーでの買い物を書いてみたいと思います。ダウンタウンには免税店やお土産屋はもちろん、服や化粧品など沢山の店があるのでショッピングでも楽しむことができます。バンクーバーはドラッグストアに色々な物が置いていて、「ロンドンドラッグ」では家電製品や日用品も買うことができます。
大型店はダウンタウン中央にあるデパート「シアーズ」、スカイトレインで行くことができる「メトロタウン」があります。特に「メトロタウン」はかなりの大きさなので、ゆっくり見るなら半日はかかると思います。メトロタウンは総合デパートで衣類から日用品・スポーツ用品となんでも揃います。ブランド物もありますので、買い物好きな人にお勧めです。疲れた時は中にあるフードコートで休憩もできますよ。ただ、広過ぎて迷うことも十分ありえるので、気をつけください。あまりに広いためか、店員がローラーブレードで動き回っていました。
フードコートメトロタウン店員







PS.バンクーバーのジュースのペットボトルは591mlでした。微妙…。
   〔らっきー〕
ペットボトル
プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ