トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

九州

新春のご挨拶

こんにちは。スタッフおけいです。

七草も過ぎ、お正月気分でもないでしょうが、
今年もよろしくお願い致します。
今年は、平成も終わります。
災害の無い年でありますように。

ところで、JR九州で、やっている「お年玉乗り放題きっぷ」
を利用して、北九州に行って来ました。
特急ですと、小倉まで1時間30分位で行く所を2時間35分
掛けて、各駅電車で参りました。アナウンスされる駅名が
どんな字なのか全く分かりません。古い駅舎に降りてみたい気も
しましたが、電車の本数がないので断念しました。
DSC_0838
[撮影日:2019年1月3日]
門司港駅に行き、巌流島を目指しました。
駅から直ぐの遊覧船乗り場へ。10分の乗船で、
宮本武蔵と佐々木小次郎の「決闘の聖地」へ。
関門橋も望め、風光明媚です。
DSC_0840
[撮影場所:武蔵と小次郎の像]
巌流島の正式名称は、「船島」です。
巌流島は、小次郎の流派の名前です。
吉田松陰や坂本龍馬、斉藤茂吉なども訪ねているそうです。
唐戸市場だけでなく、寄り道クルーズも面白いと思いますよ。
DSC_0835
[撮影場所:覆いがとれた門司港駅]
長年保存修理工事を行っていた、重要文化財の門司港駅の、
覆いが外され、いよいよ3月10日グランドオープンです。
楽しみですね。
DSC_0845
[撮影場所:終着駅門司港のホーム]

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net


高森の田楽の里

2018年11月27日(火)
こんにちは。スタッフおけいです。
大分は、25日に国民文化祭が無事終了しました。
DSC_0627
[撮影日:2018年11月16日]
DSC_0624
熊本好いてる私ですが、今回、熊本最終章です。
おでんのルーツは、ご存知でしょうか?
DSC_0623
[撮影場所:囲炉裏を囲み田楽を味わいます]
室町時代に豆腐を串に刺して焼味噌などを塗って
田楽と言い宮中言葉で、これを御田(おでん)と
呼んだそうです。
DSC_0622
田楽がおでんのルーツで、煮込み田楽の略称です。
関西では、関東煮や関東だきと云ったりします。
阿蘇近郊の「田楽の里高森」は、火山土壌のやせた土地に
いもや清流で育ったやまめや、湧水の豆腐やこんにゃく
が特産品です。肥後の赤牛も合わせて、囲炉裏端で
味わうのがこれからの季節お勧めです。
大分からも2時間程で、行けます。
観光タクシーでもご案内可能です。
是非訪ねてみて下さい。
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

くまモンバスで熊本へ

2018年11月20日(火)
こんにちは。スタッフおけいです。
このところ、熊本ばかり行ってます。
DSC_0610
[撮影日:2018年11月16日]
先週は、くまモンバスに乗車して、熊本阿蘇に
行って来ました。
DSC_0611
[撮影場所:鮮やかな、くまモンバスと熊本城彩苑]
6月から予約してました。
DSC_0612
大人の団体には、如何かと思いましたが、
目立つの目立たないの遠くからも見つけやすく
楽ちんでした。
修学旅行生や外国人にも人気で
写真を撮られまくりでした。
DSC_0608
[撮影場所:急ピッチで復興している熊本城]
DSC_0603
ファンタジーな楽しい旅に、福岡・熊本方面の
貸切には是非、ご乗車してみて下さい。
くまモンバスのお手配も承っています。
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

阿蘇山

2018年11月10日(土)
こんにちは。スタッフおけいです。
このところ、九州は、お天気が安定してます。
DSC_0587
[撮影日:2018年11月7日リフトが外された乗り場]
さて、紅葉を楽しみながら、阿蘇草千里に行って来ました。
阿蘇山という山はありません。
中岳・高岳・根子岳・烏帽子岳・杵島岳の総称になります。
DSC_0578
[撮影場所:草千里に向かう途中の景色]
2016年の震災以降初めて行きました。
火口にあったロープウエイは、外されており、シャトルバスか
車で行くことが出来ます。
DSC_0586
[撮影場所:火山ミュージアム]
そこに行くまでの景色が雄大で、阿蘇カルデラは、南北24K
東西18Kもあり、屈斜里カルデラに次ぎ、日本で2番目の大きさです。
DSC_0580
[撮影場所:火山ミュージアムからの景色]
DSC_0584
[撮影場所:草千里を馬で巡れます]
世界ジオパークにも登録されてます。そんなカルデラの中では、
お米や農作物が作られており、日本の原風景が残されております。
DSC_0574
[撮影場所:米塚]
別府からも車で2時間程で行けます。日帰りも可能ですから
是非お訪ね下さい。
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

五木村

2018年11月6日(火)
こんにちは。スタッフおけいです。
急に寒くなりました。会社も暖房を入れました。
紅葉も進みそうですね。
DSC_0488
[撮影日:2018年10月16日]
さて、先月憧れの五木村に行って来ました。
以前から、哀愁のある「五木の子守唄」に魅せられていました。
本当に山深い所で、人吉から1時間弱ですが、トンネル
などもあり、もっと遠くに感じられました。
DSC_0490
DSC_0491
[撮影場所:五木村子守唄公園]
娘たちは幼い頃から、家を助ける為に口減らしで
奉公に出され、辛さや父母を慕う気持ちが、
「五木の子守唄」になりました。
今では、道路も良くなり、八代方面も便利になったそうです。
DSC_0489
[撮影場所:五木村茅葺き民家]
「ふっこう周遊割」が四国や中国地方に出ています。
2泊しますと、8,000円か12,000円割引になります。
1月まで販売もあります。
ご興味のある方はご連絡お待ちしてます。
[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

くじゅう方面の紅葉情報

2018年11月2日(金)

スタッフまりです。
くじゅう方面の紅葉情報です。
11月1日、お天気最高のドライブ日和でした。

紅葉には少し早いかな〜?と思って出かけましたが・・・
やまなみハイウェイを飯田高原付近まで行けばご覧のとおり
DSC_2874
(2018年11月1日撮影)

九重夢大吊り橋では絶景でしたよ!
気温はやはりかなり違って寒い・・・
DSC_2892
携帯からの写真だから伝わるでしょうか?
DSC_2889

吊り橋の中程から下を覗くとこれまた絶景
これからが見頃です。是非是非訪れてみて下さい。

飯田高原から長者原へのドライブロードはすすきが埋め尽くして
白いじゅうたんのようです。
DSC_2866

お天気が良いと空気が澄んで阿蘇の山々も鮮明に見えます


トラベルネットでは九重・阿蘇方面のタクシー観光の手配を
承っております。トラベルネット:http://www.k-travel.net/
是非お問い合わせください。


[スタッフまり]


まだ早かった甘木のコスモス園

2018年10月19日(金)

スタッフまりです。
17日に甘木のキリンビール工場とコスモス園に出かけてきました。
お天気は快晴
友人情報で中津の三光のコスモス園は3分部咲きだって!
との情報にへこみましたが、「ドライブを楽しもう!」ということで。

ビール大好きな友はビール工場見学の「キリン一番搾り」試飲を楽しみに。

残念ながらコスモス3.4分咲きでした。
DSC_2859

DSC_2856

1万本のコスモス満開って壮観でしょうね!
キリンビールの案内の方が
例年ならそろそろ満開も近いはずですが
このところの冷え込みで開花がのろのろになっているそうです。

昨年は11月に入ってすぐ行ったのに根こそぎ抜かれて終わってました。
なかなか行き当たらないんです満開に

同時に「コスモスフェスタ」が11/4まで開催中です。
野菜や食品の屋台が出てました。

是非満開のコスモスを観に出かけてみて下さい。

阿蘇神社の流鏑馬

2018年9月26日(水)

スタッフまりです。
またまた大型台風が不気味に九州に迫りそうです。
連休明けの昨日、友人達と阿蘇まで出かけました。
やまなみハイウェイのすすきがとっても綺麗で、気持ちのいい
ドライブ日和でした。

久しぶりの阿蘇神社です。凄い人出でなにかお祭りかな?
って思ったら、お馬さんの鳴き声が・・・・!
流鏑馬です。参道で大会が開催されていました。
DSC_2846
(2018年9月25日撮影)
DSC_2838
的にみごと的中したら的から紙ふぶきが出てきます。
思いがけず行き合わせたびっくり初見学でした。

騎手(選手)は若者が多かったです。
勇壮でかっこよかった

阿蘇神社はまだまだ復興途中です。
DSC_2845

神社の門前町商店街にある「水基巡りの道」には
名前の通り、いろんな所から清水が溢れています。
DSC_2848

いまから秋の季節、くじゅう高原から飯田高原は絶好の
ドライブコースになります。



[スタッフまり]



ご旅行のご相談はトラベルネットまで!
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-mail:web@k-travel.net


土用の丑の日

2018年7月21日(土)

こんにちは。スタッフおけいです。
尋常でない、暑さが続いています。
IMG_20180422_131201
[撮影日:7月18日大分市にて]
昨日は、鰻を召し上がりましたか?
今年は、8月1日にもありますから、食べ損ねた方は
この日に召し上がってください。
IMG_20150527_125053
[撮影場所:柳川にて]
鰻は私の大好物です。ブログに、以前も紹介しましたが、
今は、シラスウナギが高騰して、今後食べられなくなる
可能性もあるそうです。
IMG_20171103_110619
[撮影場所:柳川にて]
岐阜県郡上市にある、粥川と言う地区は、鰻は神の使い
と言われ絶対食べないそうです。だから、住民はその
美味しさを知らないそうです。
万葉集にも歌われていて
「石麻呂に吾物申す夏痩せによしと云ふ物ぞうなぎ取り召せ」
大伴家持作だそうです。
IMG_20170623_123207
[撮影場所:柳川にて]
夏やせもしない私には不要でしょうか?
でも、確かに体調の悪い時は、効果てきめんです。元気が出ます。
ただ、鰻は、秋から冬に掛けてが一番おいしいそうです。
土用の丑の日は一年を通して、春夏秋冬あります。今年は7回
あります。
鰻を食べて暑い夏を乗り切りましょう。
今はお出掛けに二の足を踏みますが、部屋の中で
秋の旅行計画を立ててみては如何でしょうか?
早めですと早期割引があるコースもあります。

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

JR九州の列車

2018年6月23日(土)

こんにちは。スタッフおけいです。

梅雨らしい雨がしとしと、又、突然豪雨が降ったり
蒸し暑いというより、寒い別府です。
さて、こんな日は、車窓の旅は如何でしょうか?
世界の車窓からのナレーションは、大分出身の
石丸謙二郎さんです。
IMG_20180513_081837
[撮影日:5月13日]
別府は、日豊本線です。本線と言っても
各駅停車は、2両か4両編成です。
5月に「ハロー自由時間クラブ」を利用して、長崎
熊本を旅してきました。
IMG_20180513_102829
[撮影場所:博多駅]
女性50才以上男性60才以上で、ネットで登録さえすれば
3日間新幹線・特急電車まで、乗り放題になります。
IMG_20180513_122101
[撮影場所:ハウステンボス駅]
ここぞとばかり、長崎まで、大村線、佐世保経由を
試してみました。海外の方が多いですが、自由席でも
充分座われます。
IMG_20180513_155450
[撮影:佐世保〜諫早のシーサイドライナー]
IMG_20180513_143002
[撮影場所:諫早駅で発車を待つ島原鉄道の電車]
九州は、D&S列車が沢山走ってます。そういう電車でなくとも
結構デザイン性の高い列車が走っています。
IMG_20180430_095625
[撮影:別府駅お子様に大人気のあそぼーい]
九州の列車は、水戸岡鋭治さんのデザインが多く、
温かみのある木を使用した列車が多いです。
列車の旅も見直されてます。旅の計画に加えてみたら
如何でしょうか?

[スタッフおけい]

ご旅行のご相談はトラベルネットまで。
お待ち申し上げております。
電話:0977-21-5130
E-Mail:web@k-travel.net

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ