トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

バンクーバー

バンクーバーからシアトルへ

バンクーバー滞在中、ボーイング社のエバレット工場を見学するためにシアトルへ向かいました。
バンクーバーからシアトルまで、車だと2時間半位で行く事ができます。
車で国境越えをするのは、高速道路の料金所に並ぶ感じです。

アメリカ国境

私達観光客は、一旦車から降りて、
パスポートと渡航手続書類を提出して、入国許可を受ける必要があります。
航空機での入国と違い、ESTAも必要ありません。
審査官は、歌いながらポンッとスタンプを押してくれました。
私達の後に、中国の団体さんが、大型バスで到着。
その後に着いていたら、かなり待たされた事でしょう。

[ちゃちゃ]

バンクーバー水族館

キャピラノからの帰りは、タクシーでライオンズゲートブリッジを渡り、
バンクーバー水族館へ寄る事にしました。
バンクーバー水族館はスタンレーパークの中にあります。

バンクーバー水族館

幻想的です。

バンクーバー水族館

白イルカのベルーガは一番の人気者。

バンクーバー水族館

カラフルですね。

[ちゃちゃ]

キャピラノ吊橋



シーバス


ダウンタウンからノースバンクーバーへ行くには、シーバスが便利です。
バス、シーバス、スカイトレインの公共交通機関は、ゾーン制運賃。
3つのゾーンに分けられ、区域内は90分以内の乗換自由です。
ウォーターフロント駅のホームを通ってシーバス乗り場へ。
3.75C$でシーバスのチケットを買い乗船し、対岸のロンズデール・キーへ。
ここから同じチケットのまま、キャピラノ行きのバスに乗ります。

キャピラノ行きバス

路線バスには、ベビーカーやシニアカー、車椅子のまま乗車できます。
乗降に時間がかかり、時刻表より遅れるのですが、誰も気にしていない感じ。
20分位でキャピラノ渓谷公園に到着。

キャピラノ吊橋

入場料は28.95C$。

キャピラノ吊橋

キャピラノ吊橋は全長137m、高さ70m。
結構揺れます。渡りながら泣いている子も・・・。

キャピラノ吊橋

渡った先には、巨木が生い茂る森の中を遊歩道が整備されていて、
森林浴には最高です。

キャピラノ

ギフトショップの前で、張り合うクマと[らっきー]。

[ちゃちゃ]

バンクーバーのスーパーマーケット


バンクーバー


バンクーバーオリンピック、パラリンピックの名残りです。
海外旅行の楽しみは、観光はもちろんですが、
スーパーマーケットやドラッグストア、文房具専門店に行くのが面白くて好きです。

スーパーマーケット

スーパマーケットで、量り売りでナッツやゼリービーンズを買うことができます。
種類が多くて、選ぶのが楽しい
ビニール袋を広げ、レバーを引くとザザーッと出てきます。

[ちゃちゃ]

フェアモントホテル・バンクーバー

YVR HTL

フェアモントホテル・バンクーバーは、ヨーロピアンスタイルのクラシカルな建物です。ロブソン通りも近くて便利です。

フェアモントホテル・バンクーバー

落ち着いたインテリアのツインルーム。

時差ボケ


時差ボケ爆睡中の[らっきー]は、
初めての土地でも、迷わずスイスイ行ける特技の持ち主です。

[ちゃちゃ]

グランビルマーケット



グランビルマーケット

グランビルマーケットの中。フルーツ、パン、ケーキ、チーズ、肉、魚etc...。

グランビルマーケット

大粒のいちご、おいしそうです。
でも、日本のいちごみたいに甘くはありません。
カナダでは、フルーツも歯ごたえがある方が好まれるみたいです。

ホイップクリーム

そこで、ホイップクリームとお砂糖も買って、ホテルで実験してみました。
空いたペットボトルに入れて、シャカシャカ振ること10分少々。

ホイップクリーム

出来上がり満足

[ちゃちゃ]

グランビルアイランド

バンクーバー

バンクーバー

ホテルからサンセットビーチまでお花見気分で15分程歩いて、
アクアティックセンターからミニフェリーに乗ってグランビルアイランドへ。

ミニフェリー船内

ほんとにミニです。

ミニフェリー

中心に腰掛けて操船しているのを囲んで座ります。
片道3C$で、5分程で到着です。

グランビル

グランビルでは、広場やパブリックマーケットの内外で、多くのミュージシャンが演奏しています。
ジャズ、フォークソング、シャンソン、ロック等々。
場所と時間を決めてやっている様子。
ケーナやサンポーニャで、南米音楽を奏でるアナコンダ氏。
CDも販売しています。

グランビル

[ちゃちゃ]は、ここでアナコンダ氏が演奏している時間帯に行き合わせたのは、なんと3回目!
偶然というか、ご縁があるというか・・・。
これは前回、一緒に納まった記念写真です。
リクエストに応えて「コンドルは飛んでいく」を演奏してくれました。

グランビル

こんなパフォーマンスも。

[ちゃちゃ]

バンクーバー

4月上旬のバンクーバーです。
エアカナダ便で、成田17:55発/バンクーバー11:00着
所要時間は約9時間。日本との時差は16時間。

空港からダウンタウンまでは、車で30分程で着きます。
フェアモントホテル・バンクーバーに荷物を置いて、早速散策へ。

バンクーバー

八重桜と木蓮が咲き乱れ、長いフライトでむくんだ足でも歩き回るのが苦になりません。

バンクーバー

とっても綺麗な街並みです。

バンクーバー

仲良しのお二人。いつも楽しそう。

[ちゃちゃ]

帰国

往路は追い風で、バンクーバー空港に1時間早く到着。
復路は向かい風で、関西空港に1時間遅れで到着。
14時間のフライト中、12時間寝ていた記録保持者の〔ちゃちゃ〕ですが、今回のエアカナダ復路便では、関西弁の若い女の子達のテンションが高く、ずっとおしゃべりしていたので眠れず、まいりました。
イライラするくらいなら、「静かにして下さい。」と言えば良かったと後悔しながら、入国手続きを済ませ、携帯の電源を入れたと同時に、会社から電話。
「30日発で香港出張、よろしく。明日は一日休めて良かったね〜。でも、机の上にたまってるのは処理して出て下さいよ。」って・・・。
あぁ・・・ありがたいお言葉。
国内線に乗り継ぎ、福岡空港到着は28日21時。荷物を受け取ってダッシュした先は、空港近くの「天ぷらのひらお」。揚げたての天ぷらとイカの塩辛のおいしいこと!
それにしても雪が舞って、カナダより九州の方が寒いねと言いながら、別府到着は29日に日付が変わっていました。

〔ちゃちゃ〕

ボクシングデー

12月26日はボクシングデー。カナダでは、1年で一番ものが安くなると言われる
大バーゲンの日です。
女子大生のRISAちゃんは、早朝から気合いを入れて突撃!
YVR1YVR2



 




YVR3YVR4







バンクーバーでこんなに人が多いのって初めて見ました。
NIKEは定価の50%OFFで、ROOTSはセール価格から更に50%OFF、BEBEや
TOMMY HILFIGERはセール価格から40%OFF。
COACHは、2ブロックも行列が続き、入店を諦めました。
バーゲンには体力と情熱が必要だと思った一日でした。  〔ちゃちゃ〕

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ