トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

レンタカー

バッファロー 〜荷物はどこへ?〜

2013年8月7日(水)

232
羽田空港からニューヨーク乗り継ぎで、バッファロー空港へ到着した時のこと。
ターンテーブルで、いつまで待っても荷物が出てきません。
書類に滞在先ホテルや電話番号を記入して航空会社に渡し、とりあえず目的地のトロントへ向かう事にしました。

270
レンタカーカウンターで渡されたキーを見ると”Nissan”です。予約していた車種と違うと言うと、「一番乗りやすくて、とてもいい車よ。」と。
「それは知っているけれど、日本車は日本で乗るから、アメリカではアメ車に乗りたい。」と言うと、Buickと替えてくれました。

234
アメリカからカナダへの国境越えは、車に乗ったままでパスポートチェックと簡単な質問をされただけでした。
良いお天気で、ドライブ日和です。

273
さて、荷物ですが、夕食を済ませてホテルに戻ったら届いていました。
どこを経由して来たのでしょう? 

アメリカドライブ

2012年2月21日(火)

海外でレンタカーを借りる場合のお話です。
別府在住の私の場合は、松岡の運転免許センターに、
免許証、パスポート、写真、印鑑持参して、
2,650円払って30分待てばハイ出来上がり。意外に簡単♪ 

DSC01330
有効期限は1年間です。

DSC01377-2
日本では運転する機会のない車種に乗るのも楽しみのひとつ。

DSC02148-2
アメリカの場合、高速道路は無料で、運転マナーも良いので運転しやすいです。
ただし、駐車場に止めている間にボディーに小傷が何ヶ所も付けられていたりするので、保険は必須!傷は毎日増えました。
契約者以外の運転中は補償対象外なので、予定していた運転者の体調不良とかに備えて、有料で追加運転者も登録します。
選択できる保険に全部加入し、オプションでカーナビを借りると、300ドルのレンタカーの支払総額は930ドルになりました。
こんな時は円高で助かります。


DSC02050-2
空港や港では、ポーターが荷物を運んでくれます。チップをお忘れなく。

[ちゃちゃ]

デトロイト経由オーランドへ

2012年2月20日(月)

ディズニークルーズに乗船するためにフロリダのポートカナベラルへ向かいました。

大分→(全日空)→羽田 1時間半
羽田→(リムジンバス)→成田 1時間

成田→(デルタ航空)→デトロイト 12時間
020
デトロイト空港内は、赤いトラムを利用して移動します。

デトロイト→(デルタ航空)→オーランド 2時間半
024
オーランド空港のレンタカーデスク。
各社カウンターがズラ〜っと並んでいます。


041
受付のお兄さんから「クールでカッコいいよ」と勧められた車はBMWでしたが、
「アメリカだからアメ車に乗りたい。」と選んだのはクライスラー300C。

027
オーランド→(レンタカー)→ココアビーチ 1時間
無料で、運転マナーも良いので走りやすい高速道路です。

031
乗り換え時間を入れると、自宅から目的地まで26時間
ようやくたどり着いたココアビーチは、おぼろ月夜でした。

明日はいよいよディズニー・クルーズに乗船します。

[ちゃちゃ]
プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ