トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

旅行

with ペット

「旅行に行きたいけど、ペットを置いて出られない。」とおっしゃるお客様に、ペットと泊まれる宿を紹介するだけでは、背中を押す事ができません。食事や観光の間、車に閉じ込めておく訳にもいかないし・・・。

私も、家族旅行で、ラブラドールレトリバーのラッキーをペットホテルに預けに行った時、10才を超えているからと「預けている間に何かあっても、責任は問いません。」という書類にサインを求められ、心が痛んだ経験があります。それ以降、ラッキーが逝ってしまうまでの旅行は、家族の誰かが留守番する事になりました。

先日の日経MJ新聞に、ペットと一緒に旅行や外食ができるサービスが広がっているという記事がありました。犬を連れて入れるゆうえんちは、サービス開始前に比べ観客数が5割増になった月もあるとか。
飼っていない人にも配慮し、ルールを守っていけば、ペット同伴可能な施設も増えていくのかもしれません。

FullSizeRender

FullSizeRender

「ワタシを置いて行っちゃうの?」とでも言いたそうなクララです。

暮らすように旅する

2012年9月8日(土)

親子3代でロンドンへご旅行の仲良しファミリーより
「ただいまコール」をいただきました。
コンドミニアムに8連泊して、ロンドンだけをじっくり観光する
スケジュール。
お元気そうな声で、楽しいご旅行だった様子を感じる事ができ、
ホッとしたのと同時に、早くお土産話を伺いたいとウズウズ・・・

lon2 (2)
私も、プライベートで旅行に出る時は、1つの都市で連泊して
暮らすようにゆったり旅するパターンが好きです。

地元の人で賑わう市場や、ドラッグストアや文房具屋を回って、
外食に飽きたら、コンドミニアムのキッチンで自炊したり、
買ってきたバスグッズで長風呂を楽しんだり・・・。
そんな滞在をした地は、より深く印象に残っています。

lon2 (1)

[ちゃちゃ]

“ビンゴ”デビュー

2011年9月16日(金)

昨日まで9月とは思えない程の猛暑の晴天なりだったのに・・・
台風の影響からか朝から さっきからはもうどじゃぶり
週末から沖縄行きのお客様が何組かあったのに
その中の1組は前回も台風にあって沖縄から帰れず大変でした
相性が悪い???

私のデスクの前のかわいいワンちゃん名前は“ビンゴ”

2011091614450000

デスクトップの“ひなこ”とお見合いしてます

2011091614460000

明日から3連休です


≪スタッフ真里ちゃん≫

トニー・ガイルスさんのチャレンジ精神

2011年7月24日(

昨日、文化の違いからトラブルになったケースをご紹介しました。
今日は、文化の違いを体験することに喜びを感じて、世界中を旅しているトニー・ガイルスさんの記事をご紹介します。

http://labaq.com/archives/51515076.html


全盲で、耳や腎臓にもハンディキャップを持ちながら、3年かけて54カ国を回った彼の旅は、これからも続きます。
素晴らしいチャレンジ精神ですね。

[ちゃちゃ]

バンクーバーのスーパーマーケット


バンクーバー


バンクーバーオリンピック、パラリンピックの名残りです。
海外旅行の楽しみは、観光はもちろんですが、
スーパーマーケットやドラッグストア、文房具専門店に行くのが面白くて好きです。

スーパーマーケット

スーパマーケットで、量り売りでナッツやゼリービーンズを買うことができます。
種類が多くて、選ぶのが楽しい
ビニール袋を広げ、レバーを引くとザザーッと出てきます。

[ちゃちゃ]

グランビルアイランド

バンクーバー

バンクーバー

ホテルからサンセットビーチまでお花見気分で15分程歩いて、
アクアティックセンターからミニフェリーに乗ってグランビルアイランドへ。

ミニフェリー船内

ほんとにミニです。

ミニフェリー

中心に腰掛けて操船しているのを囲んで座ります。
片道3C$で、5分程で到着です。

グランビル

グランビルでは、広場やパブリックマーケットの内外で、多くのミュージシャンが演奏しています。
ジャズ、フォークソング、シャンソン、ロック等々。
場所と時間を決めてやっている様子。
ケーナやサンポーニャで、南米音楽を奏でるアナコンダ氏。
CDも販売しています。

グランビル

[ちゃちゃ]は、ここでアナコンダ氏が演奏している時間帯に行き合わせたのは、なんと3回目!
偶然というか、ご縁があるというか・・・。
これは前回、一緒に納まった記念写真です。
リクエストに応えて「コンドルは飛んでいく」を演奏してくれました。

グランビル

こんなパフォーマンスも。

[ちゃちゃ]

バンクーバー

4月上旬のバンクーバーです。
エアカナダ便で、成田17:55発/バンクーバー11:00着
所要時間は約9時間。日本との時差は16時間。

空港からダウンタウンまでは、車で30分程で着きます。
フェアモントホテル・バンクーバーに荷物を置いて、早速散策へ。

バンクーバー

八重桜と木蓮が咲き乱れ、長いフライトでむくんだ足でも歩き回るのが苦になりません。

バンクーバー

とっても綺麗な街並みです。

バンクーバー

仲良しのお二人。いつも楽しそう。

[ちゃちゃ]

素敵な87歳!

シルバーウィークの5連休ですが、トラベルネットは休日も15時まで営業しています。
明日は敬老の日という事で、素敵なおじいちゃんをご紹介します。

やまなみ牧場1先日、九重のやまなみ牧場で出会った方です。
楽しそうにスイスイ筆を運んでいる様子に引き込まれ、しばらく眺めていました。
目が合った時に向けてくださったのがこの笑顔




やまなみ牧場2
福岡から絵画クラブの皆さんといらっしゃったとか。
87歳だそうです。
こんな時間の過ごし方っていいですね〜。自然の中では、時間がゆっくり流れていくように感じます。



[ちゃちゃ] 

ナイアガラの滝2

Niagara Falls7









ホテルの窓から見下ろしたナイアガラの滝。アップ料金がかかりますが、「滝見部屋」が人気です。

Niagara Falls8

大迫力!







Niagara Falls6

アメリカ側からの滝見ゴンドラ。
ゴンドラからカナダ滝を眺めて、上陸しないまま戻っていきます。





Niagara Falls9

金曜日と日曜日には、ライトアップに加え、花火が上がります。







[ちゃちゃ]

ナイアガラの滝

世界三大瀑布(イグアスの滝、ヴィクトリアの滝、ナイアガラの滝)の一つ、ナイアガラは「雷鳴が轟く水」という意味の言葉に由来しているとか。幅が広くて水量が多く、圧倒的な迫力です。
Niagara Falls4









ナイアガラ旅行2度目のお客様が、「以前来た時より迫力がある。」とつぶやきました。この滝は、可動堰で水量調節をしていて、オフシーズンの水量は、ピークシーズンの4分の1位に抑えられるので、時期によって迫力に差があります。
Niagara Falls2









可動堰で一部は水力発電に流します。
人工的に調節しないと、1年間に1m以上侵食するので、滝が見えるのを売り物にしているホテルやレストランも移動していかないといけませんね。調整する事で、3cm位に抑えているそうです。
Niagara Falls5









霧の乙女号。後ろのカップルの熱烈モードにも全く気付かず、滝に見入る2人。
ちょっと曇っているのは、滝の飛沫からカメラを守るため、ポケットティッシュの透明PP袋に入れて写したから。隣にいたアメリカ人のダンディーな男性が、「いいアイデアだ!ワタシも。」とティッシュを取り出したけれど・・・それは赤いチェック柄の袋でした。どんな写真が撮れたのでしょうか。
Niagara Falls3Niagara Falls1




 




[ちゃちゃ]




プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ