トラベルネットのスタッフブログ

旅行情報、添乗員のエピソード、スタッフの日記等をつづったブログです。

飛鳥

クルーズ中に台風にあったら・・・

2012年9月29日(土)

飛鳥兇蓮△燭世い沺崕の日本一周クルーズ」中です。
本日は、予定では種子島寄港の日ですが、台風接近のため
博多港に入港しました。

asuka2
Photo by Mr.Seki

クルーズで心配なのが、船酔いですね。
私も船酔いしやすいくせに、大のクルーズファンです。
クルーズ中、梅雨前線と遭遇したり、台風から追いかけられたりした経験があります。
飛鳥兇5万トン、私が乗船した最大の船は13万トンという大きさですが、
当然、大海に出れば揺れる日もあります。
でも、こうやって、船長はスケジュール変更したり、ディナータイムには島影に停泊させたりして、
できる限り快適な時間を過ごせるように配慮しています。

いよいよの場合は、船内クリニックへ。
「もうダメ〜!」という胃袋状態で駆け込んでも、ドクターに注射してもらったら、
数分でケロッと快復し、再び船内イベントを楽しむ事ができるのです。
そこまでしても乗りたい魅力があります。

秋から来春までのクルーズ一覧はコチラです↓
http://www.k-travel.net/cruise/plan.html

[ちゃちゃ]

クルーズファンです

2012年2月5日(

20年程前・・・年齢がバレちゃう・・・って隠すの忘れていたけれど、
初めて初代飛鳥(現AMADEA)に乗船して以来、クルーズファンです。

飛鳥、ぱしふぃっくびいなす、にっぽん丸などに乗船した経験から、
先日のコスタ・コンコルディアの事故のニュースは、信じられない思いでした。
船長が、乗客より先に逃げるなんて

私がこれまでに乗った日本船のキャプテンは、クルーからも乗客からも尊敬される存在で、
キャプテンもクルーも、乗客を最優先する事は、疑う余地もありませんでした。

1泊あたり5万円以上する日本船と、1万円位のコスタ・コンコルディアでは、
船長のレベルも違い過ぎるのかしらと考えたけれど、値段ではないですね。
数千円のフェリーでも、数百円の遊覧船でも、緊急時には乗客を優先してくれると信じているからこそ
安心して楽しむ事ができます。

001
9日から乗船するディズニー・クルーズの乗船券が届きました♪

002
乗船券がブックレットになっていて、中に名前や部屋番号が印字されています。
フロリダのポートカナベラル港から出て、バハマ諸島をクルーズするので、
いっぱい写真撮ってきてホームページにアップしたいと思います。

[ちゃちゃ]

博多発着の飛鳥競ルーズ


飛鳥



博多発着の飛鳥競ルーズのコースをUPしました。

11月19日発の「錦秋の若狭・越前クルーズ
7月22日までにD・A・C・Sの客室へお申込み頂くと早割120の割引がございます。

298



こんな秋彩に染まる若狭・近江・丹後路へのオプショナルツアーも6コースご用意しています。
他にも秋のコースをUPしました。
http://www.k-travel.net/cruise/plan.html

お問い合わせお待ちしています。

[ちゃちゃ]

blogram投票ボタン

飛鳥クルーズ


飛鳥
飛鳥競ルーズ、7月以降のコースをUPしました。
http://www.k-travel.net/cruise/plan.html


7月30日(土)横浜発着/2泊3日 飛鳥脅秣臂クルーズ
飛鳥玉祥請ツ后加山雄三さんとともに航くクルーズ。
船と海を愛する”永遠の若大将”とともに、青春時代に戻って大いに盛り上がりましょう。

他にも、夏休みの思い出作りにおすすめのワンナイトクルーズなど、
遊びつくせない飛鳥兇粒擇靴澆鬚款匆陲靴討い泙后

2泊以上のクルーズは、ご好評頂いています「ローズバスプレゼント」対象コースです。

お問い合わせお待ちしています。

[ちゃちゃ]

春の飛鳥クルーズ


飛鳥
飛鳥Ⅱクルーズ、1月、3月のコースをUPしました。
http://www.k-travel.net/cruise/plan.html


1月8日(土)横浜発着/2泊3日 飛鳥ⅡA-styleクルーズ
八代亜紀スペシャルステージなど、贅沢な大人の時間を追求したプレミアクルーズです。
2011年のはじまりに、最高の洋上バカンスをお楽しみいただけます。

3月13日(日)神戸発着/2泊3日 飛鳥Ⅱ陽春の日南クルーズ
さわやかな春の太平洋に抱かれながら、歴史と文化の香り漂う九州の城下町・日南へ。

3月16日(日)名古屋発着/2泊3日 飛鳥Ⅱ陽春の鎌倉クルーズ
うららかな春に、風情あふれる古都鎌倉へ。
鎌倉への招待ツアーをはじめ、旅心をくすぐる魅力がたっぷり詰まったクルーズです。

3月19日(土)横浜発着/2泊3日 飛鳥ⅡA-styleクルーズ
日本におけるボサノヴァの第一人者、小野リサスペシャルステージや
”日本一予約が困難なレストラン”の落合務シェフによるスペシャルディナーの他、
多彩なアクティビティをご用意しました。

2泊以上のクルーズは、ご好評頂いています「ローズバスプレゼント」対象コースです。
他にも、お気軽にご乗船いただけるワンナイトクルーズもございます。

お問い合わせお待ちしています。

[ちゃちゃ]

飛鳥 別府出港

飛鳥-1

飛鳥-3






別府観光港に寄港した飛鳥兇鵬颪い帽圓辰討ました。
大きなビルが港に出現したみたい。いつもは大きく見える関西汽船の船が可愛らしく見えます。

飛鳥-2

色とりどりのテープを投げて、出港です。

トラベルネットにお申込み頂いたお客様がどこにいらっしゃるか分かりませんでしたが、手を振ってお見送りしていると、デッキのお客様が皆さん手を振ってくれました。



飛鳥-4飛鳥-5






タグボートに誘導され、ゆっくりと離岸し、方向転換しました。

飛鳥-6
これから、沖に停泊して、ディナーの後、別府クリスマス花火を観覧します。


 

豪華客船のデッキから観る花火は最高でしょうね。
「いつか見送られる方になりたいね。」と言う声が背後から聞こえてきました。
私もそう思います。

別府のクリスマス花火は、今日も開催予定です。

[ちゃちゃ]

春の飛鳥クルーズ

飛鳥飛鳥クルーズ、3月のコースをUPしました。
http://www.k-travel.net/cruise/plan.html


陽光にキラキラと輝く春の海を、飛鳥クルーズで。
「春うらら・南西諸島クルーズ」は、3月22日に横浜を出て、日南、奄美大島を経て石垣島へ向かい、復路は、ケラマと高知へ寄港します。
美しい海と、各地の桜も満喫できるコースです。

お問い合わせお待ちしています。

[ちゃちゃ]

飛鳥クルーズ

飛鳥クルーズの中でも、ひときわ華麗な時間が過ごせるのがクリスマスクルーズです。

http://blog.livedoor.jp/travelnet/archives/51249015.html

大きなクリスマスツリー、煌びやかなイルミネーション。
お仕事をしている方でも、日程が調整しやすいワンナイトクルーズもあり、プレゼント旅行にも最適です。

http://www.k-travel.net/cruise/plan.html

春のクルーズもUPしました。
お問い合わせお待ちしています!

[ちゃちゃ]

豪華客船から花火を楽しむクリスマス

暑い毎日ですが、話題は早くもクリスマスです。

12月の飛鳥兇蓮華やかに彩られ、クリスマス仕様になります。
クルーズでは、夕食以降に客室から出る際には、カジュアル、インフォーマル、フォーマルのドレスコードが決まっていて、クリスマスクルーズではインフォーマルを予定しています。

カジュアルはラフな格好でOK。
フォーマルは、男性はタキシードやディナースーツに蝶ネクタイなど。女性はイブニングドレスや着物などの正装です。
その中間のインフォーマルは、男性はダークスーツにネクタイ。女性はドレッシーなワンピースや、スーツなどが当てはまります。

クリスマスのインフォーマルは、いつもよりドレスアップする女性達で華やかです。トラベルネットでは、飛鳥兇離リスマスクルーズを14コースご紹介していますが、特におすすめのコースは、
12月20日横浜発のXmas鹿児島・別府クルーズAです。

花火1


横浜から鹿児島へ向かい、23日に別府入港、その夜クリスマスHANABIファンタジアを洋上から鑑賞して、イブにはXmas特別ディナーとショーを満喫する5泊6日のコースです。



飛鳥


12月23日に別府から乗船する別府クリスマス花火クルーズ2泊3日コースは、九州地区のクルーズファンの方にも参加して頂きやすいコースです。
往路:飛鳥供復路:羽田−九州各地で。関東のお客様でしたら、往路:羽田−大分、復路:飛鳥兇痢屮侫薀ぁクルーズ」でいかがですか?
一生忘れられないクリスマスになりそうですね。


ローズバス
そして、ご自宅に帰ってからは、
トラベルネットからのプレゼントのローズバスと思い出に浸ってください。




ローズバスの楽しみ方は、[ちゃちゃ]と仲良くして下さるお得意様のブログ「アッコさんの四季」で。

[ちゃちゃ]

 

 

飛鳥クルーズ

 飛鳥

 

飛鳥競ルーズ
11月以降のコースをUPしました。
http://www.k-travel.net/cruise/plan.html

大人気のクリスマスクルーズも、5月29日より受付開始となります。
お問い合わせお待ちしています。

〔ちゃちゃ〕

プロフィール
国内・海外旅行、クルーズならトラベルネットにお任せ!
投票ボタン
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ